キム・スヒョン、除隊後初の復帰作「サイコだけど大丈夫」に決定!ファン超絶期待中!

キム・スヒョン

写真:Gold medalist

俳優キム・スヒョンがtvNの新ドラマ「サイコだけど大丈夫」を復帰作に選んだことが報じられ、作品に大きな注目が集まっている。

7日、キム・スヒョンの所属事務所であるGold medalistによると、キム・スヒョンはtvNの新ドラマ「サイコだけど大丈夫」でドラマに復帰する。

キム・スヒョンはキーイーストを離れGold medalist所属となった

昨年7月に軍を除隊したキム・スヒョンは、IU&ヨ・ジング主演の「ホテルデルーナ」、ヒョンビン&ソン・イェジン主演の「愛の不時着」に特別出演した。

特別出演(カメオ)とあって出演時間はごく一部に限られていながらも、大きな話題をさらっただけに、本格的なドラマ復帰ニュースは、韓国内はもちろん、中国や日本などアジア全域のキム・スヒョンのファンを歓喜させた。

ドラマ「サイコだけど大丈夫」は、愛を拒む精神病棟の保護士と愛を知らない童話作家が出会い、お互いの傷を癒していくヒーリングラブストーリー。

キム・スヒョンは精神病棟の保護士ムン・ガンテ役を演じる。
幼い頃に両親を亡くし、自閉スペクトラム障害のある兄の面倒を見ながら生きてきた人物だ。大きな夢も人生に対する希望もなく、保護士の給料で兄と腹一杯食べて、ゆっくり寝られることを願いながら1日1日を耐えているという役どころ。

「サイコだけど大丈夫」はドラマ「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」を執筆したチョ・ヨン作家とドラマ「嫉妬の化身」「ボーイフレンド」を演出したパク・シヌ監督の新作でもある。

キム・スヒョンが出演を決めた「サイコだけど大丈夫」は、今年上半期に韓国で放送が開始する予定だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません