FTISLAND出身ソン・スンヒョン主演 ドラマ 上映会&TALKイベント、3月と4月に大阪・東京で開催


ソン・スンヒョン主演で昨年8月に12話完結で放送され話題を集めたウェブドラマ「愛ですかと聞いて、愛だと答える」の上映会&トークイベントが大阪(3月)と東京(4月)で開催されることが決まった。

⇒新型コロナウイルスの日本国内での感染拡大により、開催見送りになりました

新進気鋭の実力派俳優が出演した豪華キャスティングドラマとして注目を集め、視聴者から熱い反響が届けられたこのドラマは、ピアニストになりたかった女性主人公が、貧しさという現実に一度は夢を諦めたものの、街で耳にしたヒット・ソングがきっかけで再び夢に向けて歩みだすというストーリー。

劇中、ソン・スンヒョンは4人の主人公が集うバンドの部長、ギタリストとして熱演を繰り広げている。

今後は役者として本格的に活動を始めるというスンヒョン。
今回の上映会イベントではドラマの上映に加えスンヒョンさんから直接ドラマのエピソードを聞いたりするほか、参加者のハイタッチ会などでファンとのホットな企画も用意されているとのことだ。

2014年来日時の懐かしいソン・スンヒョンの写真

ドラマのキャスト


ウ・マンス/ ソン・スンヒョン
ギタリストで同好会バンド「ミューズ」の部長。ソギョンとハスが出たり入ったりと定着しないバ
ンドをスジョンと二人で支えている。人の善さが際立つも、意外に鋭い一面も持つ。

□イ・スジョン/ チョン・イェソ
ピアニストになる夢を抱いていたが、貧しい環境のため夢を諦めて‘裕福な相手との結婚’を選ぼ
うとする。それでも音楽への夢をすて切れない彼女の前に10年前のラブ・ソングが…。

キム・ソギョン/ キム・ミンソク
ミューズの元ボーカル。現在はシンガー・ソングライターで数週間にわたってヒットチャート1位を記録している。人当たりが悪く寡黙だが、一度思いを秘めた人に対しては一途に献身する面も。

□ウン・ハス/ チョン・イェジン
「ミューズ」のボーカルだったが、オーディションに出ると言ってふらっと出ていき、‘有名人’に
なって戻ってきた。幼なじみマンスの説得で再びミューズで仲間と過ごすことに。

ドラマのあらすじ

ずっと経済的な安定が一番だと考えていたスジョンは、大型スクリーンから流れてきたヒット曲を聴いてかつての恋人との思い出にふける。自分の本当の夢に気付き、再びその夢に向けて挑む。

ソン・スンヒョン主演 ドラマ 上映会&TALKイベント

↓一旦、4月に延期されるも最終的に開催見送りに
日時:2020年3月20日(金)
会場:大阪・堂島リバーフォーラム(大阪市福島区)
1回目:開場12:30 開演13:30
2回目:開場17:00 開演18:00

↓開催見送りに
日時:2020年4月12日(日)
会場:東京・品川インターシティホール
1回目:開場11:30 開演12:00
2回目:開場14:30 開演15:00
3回目:開場17:30 開演18:00

出演:ソン・スンヒョン
内容:上映会とトーク ※全員とのハイタッチイベントあり
料金:7,700円(税込み)   
※東京会場はドリンク代別途
主催:A・R・A/E-MOTION
協力:HARU/K-POP MART TV




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません