EXOチェンの結婚が影響?ネイチャーリパブリックとEXOの約8年に渡る広告契約が今春終了へ…

EXO

写真:ネイチャーリパブリック

韓国コスメのネイチャーリパブリックといえばEXO(エクソ)を思い浮かべる人は多い。
約8年間、ネイチャーリパブリックの専属モデルを務めたEXOは、ネイチャーリパブリックの顔として活動してきた。

しかしそんな蜜月も終わりを告げることになった。

16日、韓国メディアはネイチャーリパブリックが来月29日に契約期間満了を迎えるEXOとの広告契約を延長しない方針を決定したと報じた。

EXOは2013年から約8年間もの間、ネイチャーリパブリックの専属モデルを務めていただけに、今回の契約終了にチェンの結婚報道が影響したのではないかとの声も上がる。

しかし、これについてネイチャーリパブリックの関係者は「契約終了と今回の(チェンの)件は関係はありません。EXOとの専属契約満了時点を正確にお伝えすることは難しいですが、今春までに満了する予定です」との立場を伝えている。

ネイチャーリパブリックは2019年12月にEXOとのコラボ企画としてEXOウィンタースペシャルエディション「EXOエディション・ウォーターティント」を発売、さらに「12 Shades of Light」というコンセプトのメイクアップ写真を公開し、グローバルキャンペーンを展開することを最近明らかにしていた。

ネイチャーリパブリック EXO ティント

写真:ネイチャーリパブリック

ネイチャーリパブリック側は「チェンの結婚とは無関係」と否定したものの、タイミング的にもその言葉をそのまま鵜呑みにするファンは少ないようだ。

一方で、ネイチャーリパブリックとEXOの広告契約が終了したことにより、ネイチャーリパブリックの新モデルが誰になるのか、早くも関心が集まっている。

16日にはEXO-L ACE連合のファンの一部からも脱退要求声明文が…




ページ上部へ戻る