THE BOYZ ヨンフン、鎖骨負傷でスケジュールを一時中断へ

写真:Cre.kerエンターテインメント

THE BOYZ(ザ・ボーイズ)のメンバー ヨンフンが、鎖骨負傷によりしばらくの間、グループ活動を中断する。

15日、THE BOYZの所属事務所Cre.kerエンターテインメントは、THE BOYZ公式ファンコミュニティに「ヨンフンが階段を上がる途中で転倒し、鎖骨を負傷した。2~3週間安静にしなければならない」とヨンフンの負傷をファンに報告した。

そしてこの負傷により、「回復と治療のために一時的にスケジュールに参加できなくなった。本日(15日)開催の『2019 春川(チュンチョン)青少年共感コンサート』にはヨンフンを除いた10人のメンバーで出演する」と明らかにした。

ファルの脱退でTHE BOYZは現在11人組

2017年にデビューしたTHE BOYZは、今年8月に韓国で4thミニアルバム「DREAMLIKE」を発売し、タイトル曲「D.D.D」で活動した。

今月6日には日本で初のミニアルバム「TATTOO」を発売し、現地オリコン週間アルバムチャート、ビルボードジャパントップアルバムセールスチャート、現地ラインミュージック週間チャートでそれぞれ2位にランクインし、人気を集めている。




ページ上部へ戻る