いよいよ本日、テレビ初放送へ!「PRODUCE 101 JAPAN」日本初の国民プロデューサーが決めるボーイズグループオーディション

©LAPONE ENTERTAINMENT

日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となる日本発の“サバイバル“オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の初回テレビ放送が、本日25日(水)深夜0時01分よりTBS系列(一部地域を除く)にて放送される。

101人の練習生の発表以降、番組スタート前にもかかわらず出演する練習生が歌う主題歌『ツカメ〜It’s Coming〜』のパフォーマンス動画は、9月3日の公開初日からわずか1日でYouTube動画再生回数100万回を突破し、視聴数は既に300万回を超えた。

また、4日に公開された練習生101人の自己紹介1分間PR動画は、再生回数が合計で850万回を突破している。

既に熱い応援合戦が始まっており、“推しMEN”をピックアップしたファンの間では、スローガンを自らデザインし、自分と同じファンの人たちに分け合い、ファンアートで“推しMEN”のイラストを描いたりと彼らの魅力をアピールするための様々なコンテンツを作り出している。

さらに、アジア圏を中心に、北米、南米など海外からのファンも多く、いろいろな国でファンベースのTwitterが運営されるなど全世界から注目を集めている。

現在も運営事務局には、応援に関する問い合わせが多数寄せられ、『PRODUCE 101 JAPAN』の認知度、期待度が急上昇しているようだ。

プロジェクトや、投票がスタートする初回放送が、いよいよ本日深夜0時01分より、TBS系列にてテレビ放送に!
果たして勝ちに残るのは誰か、“推しMEN”を見つけ投票しながら、番組を楽しんでみて。

≪番組概要≫
放送局:TBS系列 ※一部地域を除く
番組名:『PRODUCE 101 JAPAN #1』
放送日時:初回(#1) 2019年09月25日(水曜日)深夜0時01分~1時00分
※最終回(#12) 12月放送予定

出演 国民プロデューサー代表:ナインティナイン
トレーナー:A-NON、サイプレス上野、菅井秀憲、Bose、安倉さやか、WARNER ※五十音順
PRODUCE 101 JAPAN 練習生

【PRODUCE 101 JAPAN】とは?

韓国の音楽専門チャンネル『Mnet』で放送され、10代、20代の男女に圧倒的な人気を誇る大ヒットサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」シリーズの日本版です。
日本版では、約6,000人の中から書類・実技の選考を経て、合格者101人が選ばれました。
101名は、“練習生”と呼ばれ、歌やダンスなどを披露し、さまざまなミッションに挑戦します。熾烈な競争を勝ち抜いた11名を最後に選出し、2020年にボーイズグループとしてメジャーデビューが確約されています。これらのすべての過程は、“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で勝ち残る者が決定します。

2016年にガールズグループ“I.O.I(アイオアイ)“、17年のシーズン2ではボーイズグループ”Wanna One(ワナワン)”、18年のシーズン3は、 “IZ*ONE(アイズワン)” 、19年7月のシーズン4からデビューした“x1(エックスワン)”といずれのグループも放送当時だけではなく、放送後も番組、広告、音楽市場などの芸能界全般かつ、グローバルな活躍をしています。
数多くのスターを輩出、新語・流行語も数多く生み出すなど社会現象を巻き起こした革命的番組です。

≪作品概要≫
アーティスト名:PRODUCE 101 JAPAN
楽曲名:『ツカメ ~It’s Coming~』
作詞:Kanata Nakamura(中村 彼方)
作曲:Ryan S. Jhun, Andrew Choi, Eunsol(1008), DAWN, BiNTAGE,Seo Yi Sung
クレジット表記:©LAPONE ENTERTAINMENT
全世界のグローバル音楽サービス(Amazon Music、Apple Music、iTunes, Spotify など)と、
日本国内全ての音楽配信サービス(レコチョク、KKBOX、AWAなど)で、ストリーミング、ダウンロードが可能。

レコチョク【公式】

©LAPONE ENTERTAINMENT

©LAPONE ENTERTAINMENT

<楽曲紹介>
国民プロデューサー(日本国民)が投票で決めるボーイズグループオーディション『PRODUCE 101 JAPAN』。
101名の練習生が夢へと向かう“旅”を表現した『ツカメ~It’s Coming~』は、EDMの代表格「Big Room House」系のサウンドをベースにダイナミックなパーカッションと強いシンスリーフが印象的な、101名がレコーディングに参加した規格外の楽曲です。
『PRODUCE 101 JAPAN』では練習生たち101名の雄姿とともに、この楽曲を主題歌として国民プロデューサーにお届けしていきます。

≪投票方法≫
1.GYAO!投票ページにアクセス  https://yahoo.jp/Zfcjbe
2.Yahoo! JAPAN IDでログイン
3.投票したい練習生を選択し、投票ボックスから投票

※投票期間中は毎日投票を行うことができます。
※1回に投票できる人数は期間中に変わります。
※投票期間は、TBS系列(一部地域を除く)の番組内で発表されます。

≪メインスポンサー≫
●ソフトバンク株式会社
『PRODUCE101 JAPAN』に、メインスポンサーとして協賛します。
番組開始に伴い、公式LINEアカウントや、未来のスターを発掘するためのオーディションメディア「mysta(マイスタ)」
スマートフォン向けVR(仮想現実)プラットフォームアプリ「LiVR(ライブイアール)」などで様々なキャンペーンを実施いたします。詳細は決まり次第ソフトバンク公式ホームページでご案内いたします。

■詳細ページ https://www.softbank.jp/mobile/special/produce101/




ページ上部へ戻る