イ・ドンゴン、ドラマからミュージカルまで大活躍を予告!ミュージカル「ボディガード」主演決定

写真:FNCエンターテインメント

俳優イ・ドンゴンがドラマをはじめ、ミュージカルでの活躍を予告した。

イ・ドンゴンは10月13日から韓国で放送がスタートするTV朝鮮ドラマ「レバレッジ:詐欺操作団」に続き、2016年の韓国初演以来3年ぶりに再演されるミュージカル「ボディガード」にフランク・ファーマー役で出演することが決まった。

ミュージカル「ボディガード」は、映画「ボディガード(1992)」を原作に作られた作品で、ストーカーに脅かされる当代最高の女性歌手とボディガードのラブストーリーを描く。
劇中、イ・ドンゴンが演じるフランク・ファーマーは、当代最高の女性歌手レイチェル・マロンを守る最高のボディガードで、ジェントルかつ強靭なカリスマを持つ男だ。

イ・ドンゴンは多くの作品で安定した演技力を見せ視聴者の人気を集めてきた。
イ・ドンゴン独特のビジュアルとソフトなカリスマが、愛する女性のために命をかけるフランク・ファーマー役としてどのようなシナジー効果を見せることになるのか期待を集めている。

ミュージカル「ボディガード」は11月28日からLGアートセンター上演され、10月初旬に第1次チケット受付が開始となる予定だ。




ページ上部へ戻る