イトゥク&イェソン(SUPER JUNIOR)、『韓流ぴあ』10月号の表紙&巻頭飾る

『韓流ぴあ』10月号の表紙と巻頭を、今年デビュー15周年を迎えたSUPER JUNIORのイトゥクとイェソンが飾る。

グループのリーダーでMCの経験豊富なイトゥクとこれまで音楽やミュージカル中心で活動していたイェソンが、バラエティ番組『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』でMCを務めている。

『韓流ぴあ』10月号は、そんな二人を直撃、お互いのMCの印象や番組の見どころを語ってもらった。
撮りおろしグラビアに加え、SUPER JUNIORのメンバーが出演した番組を含む人気バラエティ番組も紹介されている。

巻頭のもう一つの目玉は、アーティストとしてはもちろん、俳優としても活動し、高い演技力が評価されているGOT7のジニョンが登場。
主演したファンタジーロマンスサスペンス『彼はサイコメトラー -He is Psychometric-』について語っている。

韓国ドラマの魅力を3号連続で振り返る特別企画『今あらためて見たい! 韓国ぴあ名作劇場』は今回が最終回となる。
ケーブルドラマ時代が本格化し、ドラマのジャンルの多様化が進んだ2014年から2020年をフィーチャー。
ヒット作ぞろいのラインナップを振り返りながら、韓国ドラマの奥深さを伝える。

『時代劇を彩る若手俳優たち』では、『カンテク~運命の愛~』キム・ミンギュ、『コッパダン~恋する仲人~』ソ・ジフン、『ノクドゥ伝~花に降る月明り~』カン・テオなど若手注目株を紹介。スターの世代交代が始まった今、見逃せない企画となっている。

巻末の音楽特集には、9月14日にミニアルバム『IN-OUT』をリリースしユニット活動を開始するムンビン&サナ(ASTRO)が登場。
2号連続インタビューの[前編]では、ユニット活動への思いからアルバム制作の裏側までをフィーチャー。ASTROとは異なるダーク&セクシーなグラビアにも注目したい。

また、同誌インタビューに2年ぶりとなるONFにも注目だ。

さらに、昨今の韓国系オーディション人気を探る緊急企画「目指せ! グローバルアーティスト ~心をつかむサバイバル(オーディション)」では、オーディション経験者、ケンタ(JBJ95)、宮崎美穂(AKB48)、佐野文哉(OWV)、リリ(Orange Latte)のインタビューも。夢を叶えるヒントを語っている。

そのほか、ソン・スンホン、ソ・ジヘ、イ・ドンゴン、パク・ヘジン、キム・ナムギル、RAIN(ピ)ら、実力派俳優たちのインタビューも掲載されている。

『韓流ぴあ』10月号

【仕様】オールカラーA4ワイド128ページ 【定価】1,200円
【発行】ぴあ株式会社

表紙&巻頭インタビュー:イトゥク&イェソン

綴込みポスター:(表)イトゥク&イェソン /(裏)ムンビン&サナ

●グラビア・インタビュー

イトゥク&イェソン(SUPER JUNIOR)/ジニョン(GOT7)/ソン・スンホン/ソ・ジヘ/イ・ドンゴン/パク・ヘジン/キム・ナムギル/RAIN(ピ)/キム・ミンギュ/ソ・ジフン/カン・テオ/ムンビン&サナ(ASTRO)/ONF

●特別企画

時代劇を彩る若手俳優たち

今、あらためて見たい! 韓流ぴあ名作劇場 最終回 2014年-2020年

目指せ! グローバルアーティスト~心をつかむサバイバル(オーディション)~

ケンタ(JBJ95)、宮崎美穂(AKB48)、佐野文哉(OWV)、リリ(Orange Latte)

●韓流ぴあ連載絶対主義宣言!

テギョン(2PM)を深く熱く語る!

一見さんお断り! ソン・シギョンの日々是好日/古家正亨の韓流“考”

BOYS AND MEN小林豊のもっと×2 でらうま! メニュージュセヨ

UNIONE JINのK-POP PLAYBACK

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません