パク・ジフン、音楽番組のMCに初挑戦!18日SBS「人気歌謡」で

パク・ジフン

写真:マル企画

歌手パク・ジフンがデビュー後、初の音楽番組のMCに挑戦する。

今月14日、マル企画は「パク・ジフンが18日午後に放送されるSBSの音楽番組『人気歌謡』のスペシャルMCとして出演する」と明らかにした。
「人気歌謡」の1日MCに抜擢されたパク・ジフンは、スケジュールで出演できないSEVENTEENのミンギュに代わって歌手イム・ジミン、俳優シン・ウンスとともにMCを務めることになる。

パク・ジフンは今年5月に開催された「KCON 2019 JAPAN」でスペシャルMCを務め、安定した司会進行と気の利いたトークセンスを発揮し注目を集めた。
音楽番組のMCへの挑戦は今回が初めてであり、新たな魅力で「人気歌謡」に活力を吹き込むことになりそうだ。

パク・ジフンがスペシャルMCで出演するSBS「人気歌謡」は、8月18日午後3時50分から放送される。

3月に初のミニアルバム「O’CLOCK」を発売後、初の単独アジアファンミーティングツアー、21歳の誕生日ファンミーティング「May I Love You?」と相次いで成功を収めているパク・ジフンは、その後も様々なブランドの広告モデルなどで地道に活動を続けている。
最近は「2019 Asia Model Awards」でアジアスター賞を受賞した。

また、パク・ジフンは今年9月16日に放送スタートとなるJTBCの月・火ドラマ「朝鮮縁談工作所:コッパダン」にコ・ヨンス役で出演することが明らかになっており、関心が集まっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません