パク・ヒョンシク、6月10日に軍入隊!首都防衛司令部憲兵隊に合格

パク・ヒョンシク

MBC「僕らの日曜の夜ー本物の男」

パク・ヒョンシクが6月10日に入隊することが明らかになった。

29日、パク・ヒョンシクの所属事務所の関係者は、「パク・ヒョンシクが6月10日に軍に入隊することが決まった。今年初めに首都防衛司令部憲兵隊に志願し、26日に最終的な合格通知を受けた」と伝えた。

パク・ヒョンシクは2010年にグループZE:Aのメンバーとしてデビュー、2013年にはMBCの人気バラエティ番組「僕らの日曜の夜ー本物の男」で大きな人気を集めた。
同番組の「首都防衛司令部編」では、優れた射撃能力を発揮して「スナイパー・パク」のニックネームを付けられたりもした。

パク・ヒョンシクはこれまで数々の人気ドラマに出演し俳優としての地位を固めるとともに、ミュージカル「エリザベート」でも大きな人気を集め、ミュージカル俳優としても活躍している。

来月15日には、入隊前最後の作品となる映画「陪審員たち」が公開される予定で、同映画のプロモーションのために最近、SBSの人気バラエティ番組「憎いうちの子」の収録を終えたことが伝えられている。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る