防弾少年団(BTS)のV(テヒョン)が空港で持っていた本「言葉の内功」が話題に!出版社も感謝のコメント

防弾少年団(BTS)のV(テヒョン)が空港で持っていた本が話題を集めている。

最近、防弾少年団(BTS)の「品切れ男(※愛用品が品切れを呼ぶという意味)」ジョングクに続き、V(テヒョン)の愛読本がファンの間で大きな注目を集め、出版社が感謝のコメントを伝えた。

先月18日、防弾少年団(BTS)が福岡でのツアーを終え金浦(キンポ)国際空港に到着した。

空港に集まっていた多くのマスコミカメラマンやファンが防弾少年団(BTS)のメンバーの写真を撮影したが、この時、V(テヒョン)は自身の顔の一部を隠すように1冊の本を手に持っていた。

これが、V(テヒョン)の愛読書としてファンの間で大きな話題になったのだ。

V(テヒョン)が持っていた本は、「말의내공(言葉の内功)

言葉の内功

出版社のヘンソンBは、公式SNSを通じて、
「テヒョンが『言葉の内攻』を読んで、そうじゃなくても美しい言葉で人々を魅了して、どれほど更に引きつけるつもりなの。ところで私たちのテヒョン」とテヒョンの影響力で大きな注目を集めることになったことについて言及した。

「言葉の内功」は著者はシン・ドヒョン、ユン・ナルで、2018年11月12日に韓国で出版された。

言葉の内功

テヒョン(テテ)のメイキングも大人気!




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る