Nine Muses(ナインミュージス)、解散を電撃発表!「慎重な議論の末、グループ活動終了を最終決定…」

ガールズグループNine Muses(ナインミュージス)が解散する。

Nine Muses(ナインミュージス)の所属事務所であるスター帝国は、11日、Nine Muses(ナインミュージス)の公式ファンカフェに、「契約期間満了などの理由で、当社とNine Muses(ナインミュージス)メンバーは、長い時間、慎重な議論の末のグループ活動を終了することを最終決定した」とNine Muses(ナインミュージス)の解散を発表した。

そして「2010年8月12日から現在まで約9年という期間の間、最高のアーティストとしての姿を見せてくれたNine Muses(ナインミュージス)のメンバーとNine Muses(ナインミュージス)を変わらず応援してくださったMINE(Nine Muses(ナインミューズ)のファンの名称)の皆さんに感謝を申し上げます」と伝えた。

スター帝国は2017年、ZE:Aも専属契約満了となった

Nine Muses(ナインミュージス)は、14日にデジタルシングルアルバムを発表し、24日に開催されるファンミーティングを最後に公式活動を終了する。

2010年のデビューアルバム「Let’s Have A Party」のタイトル曲「No PlayBoy」で歌謡界にデビューしたNine Muses(ナインミュージス)の「Ticket」、「News」、「Dolls」、「Wild」、「DRAMA」、「LOVE CITY」などのヒット曲を発表し人気を集めた。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る