D1CE、デビュー4年で解散へ…メンバー全員が契約終了「MIX NINE」で優勝のウ・ジニョンの所属グループ

D1CE

D1CEがデビュー4年にして活動を終了することが明らかになった。

メンバー全員がサバイバル番組出身のD1CE 専属契約終了

Mnetの「プロデュース101」シーズン2や「少年24」、JTBCの「MIX NINE」など、メンバー全員がサバイバル番組に出演した経歴を持つボーイズグループとして注目を集めたD1CEが事実上の解散の道を歩むことになった。

20日、所属事務所のD1CEエンターテインメントは「ウ・ジニョン、パク・ウダム、キム・ヒョンス、チョン・ユジュン、チョ・ヨングンとD1CEエンターテインメントの専属契約が本日終了しました」と明らかにした。

D1CEエンターテインメント「長い間、メンバーと話し合いを続けた結果、新しい夢を叶えたいというメンバーの意見を尊重して専属契約を終了することになりました」と伝えた。

そして「2019年8月1日から現在まで、D1CEエンターテインメントと一緒に頑張ってくれたD1CEに感謝するとともに、心から応援します」と今後、それぞれの道を歩むメンバーにエールを送った。

2019年8月デビューで活動期間は3年5ヶ月 BTS(防弾少年団)をロールモデルに掲げるも…

2019年8月1日にデビューしたD1CEは、JTBCの「MIX NINE」で優勝したウ・ジニョンの所属グループとして注目を集めた。

デビューショーケースでメンバーは、「トップアーティストであるにも関わらず一生懸命にする姿が印象的。その姿を学びたい」とBTS(防弾少年団)をロールモデルにあげていた。

現在、ウ・ジニョンはソロとして活動中で、チョ・ヨングン、パク・ウダム、キム・ヒョンス、チョン・ユジュンは兵役中だ。

デビュー2カ月で来日ファンミーティングを開催したD1CEだったが…




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA