キム・ナヨン、自身のYouTubeチャンネルで離婚を電撃発表で衝撃!「夫との信頼が崩れた」

キム・ナヨン

タレントのキム・ナヨンが離婚を発表した。

キム・ナヨンは、自身のYouTubeチャンネルに1分余りの短い映像を公開し、離婚の事実を明らかにした。

キム・ナヨンは、「私は完全に信じていた夫との信頼が崩れ、これ以上は一緒にいれないので2人の息子と新しい生活を開始しようとします」とし、「2人の息子を1人で育てることに怖気づき、怖くもあるがお母さんなので勇気を出します」と語った。

そして、「私が、難しいことを経験する間、私に勇気をくれた有難い方々の助けてくださったお陰で、小さな安息の場所に引っ越すことになりました。そこで2人の子供と1日1日頑張って生きていこうと思います」とし、再び勇気を出してYouTubeチャネルを運営していく意思を明らかにするとともに応援をお願いした。

キム・ナヨンの顔はやつれているように見え、声もかすれて力がなく、これまでテレビで見せてきた明るく元気なイメージとは真逆の憔悴しきった様子だ。
突然のYouTubeでの離婚発表は衝撃を持って受け止められた。29日に公開された同動画は、翌日30日午後には60万回の再生回数を超えており、韓国エリアの急上昇ランク #1にランクインした。

キム・ナヨンの離婚発表後、所属事務所は、同日、「現在キム・ナヨンは、夫との関係を整理して1人で暮らすための法的手続きを踏んでいる。キム・ナヨンのすべての決定を尊重し、キム・ナヨンが現在の状況の後始末をし、番組などで堂々と立つことができるようサポートする」との公式の立場を伝えた。

キム・ナヨンの夫A氏は、昨年11月、資本市場と金融投資業に関して200億ウォン(約20億円)台の不当利益を得た容疑などで拘束された。その後、キム・ナヨンは公式コメントで謝罪し、夫の拘束事実を認めていた。

キム・ナヨンは、2015年10歳年上の夫と結婚し、2016年に第一子を出産、続いて2年後の昨年7月に第2子を出産した。




ページ上部へ戻る