キム・ウビンがスクリーンを独占!? 出演映画『技術者たち』『二十歳』が異例の同日公開!

キム・ウビン
韓国の大ヒットドラマ「相続者たち」で一躍人気俳優の仲間入りを果たしたキム・ウビンが出演する2作品の映画が11月28日(土)シネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国ロードショーとなる。同一俳優の出演作品が同日公開を迎えることは異例とあって注目を集めている。

キムウビン出演の公開映画1本目は頭が切れる詐欺師を熱演した極上のアクションエンタテインメント『技術者たち』。そして、もう1本はニート生活中のダメ男を演じた2PMジュノ初主演となる映画『二十歳』。シリアスからコメディ、未熟な若者からカリスマ犯罪者まで、強烈な個性を残しながら変幻自在に役を演じ分ける「水のような俳優」とキム・ウビンは演技力を高く評価されている。公開される2作で真逆の役柄を演じたキム・ウビン。その実力は、ファン以外も必見の要注目の2作品となっている。

映画『技術者たち』は、最高のセキュリティシステムを備えた仁川(インチョン)税関に隠されたブラックマネー1500億ウォン(約160億円)を制限時間40分内で盗む壮大な強奪計画を描く犯罪アクション。キム・ウビンは百戦錬磨の金庫破りで、優れた頭脳で人を惑わす詐欺師ジヒョクを熱演。1500億ウォンのビジネスを前にした鋭い眼差しは知的な魅力に溢れ、すらりと伸びた長い手足を生かした華麗なるアクションシーンも必見!セクシーかつ聡明なリーダー像をその演技力で見事に表現している。

一方の映画『二十歳』は、人生で最も多くの困難に立ち向かう“20歳”の男子たちをコミカルかつユーモアに描いた青春グラフィティ。本作ではそこそこ裕福な家庭に育ち、仲間公認の彼女がいるのに浮気は日常茶飯事、クラブ通いのニート生活を満喫中という役どころ。実際に“同学年”の2PM・ジュノ、カン・ハヌルと共に、撮影期間を経て本物の友達になったという3人のチームワークは観ているだけでキュンキュンすること間違いなしの青春映画。

映画『技術者たち』は11月28日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国ロードショー。

韓流次世代スター キム・ウビン主演最新作
仁川税関に隠された1500億ウォンを40分のうちに盗み出せ!
最強の犯罪プロ集団が繰り広げる手に汗握る緊張感とトリックを描く、
極上のアクション・エンターテインメント!

金庫破りに人材調達、ハッカーと優れた技術を併せ持つ最強の犯罪チームが挑むかつてない壮大な強奪計画を圧巻のスピードと手に汗握る緊張感、そして観る者の予想を裏切る巧妙なトリックを散りばめて描く本作は、これまでの犯罪アクション映画を凌ぐスケールとエンターテインメント性に溢れた最高傑作となっている。主演にドラマ「相続者たち」や最新映画『二十歳』で俳優としての才能が開花し、韓流次世代スターとして爆発的な人気を誇るキム・ウビン。モデル出身なだけにその長身と鍛え上げられた身体を駆使した華麗なアクションシーンも披露し、セクシー且つ聡明な魅力溢れる犯罪チームのリーダー像を築き上げている。共演に映画、ドラマに引っ張りだこの名バイプレーヤー コ・チャンソク、映画『シークレット・ミッション』で演技力が高く評価されたイ・ヒョヌ、監督が何度もオファーのラブコールを送ったという大御所キム・ヨンチョルら、フレッシュな若手俳優と安定したベテラン俳優が見事息の合った熱演を繰り広げている。最大の見せ場となるストーリー終盤の舞台、仁川税関の広大な敷地での躍動感あふれるアクションシーンに力強い脚本、個性溢れるキャラクターと多彩な見どころが満載の極上のアクション・エンターテインメントが遂に上陸する!
監督:キム・ホンソン(『共謀者』)
出演:
キム・ウビン(「相続者たち」『二十歳』)
イ・ヒョヌ(『シークレット・ミッション』「花ざかりの君たちへ」)
コ・チャンソク(『シークレット・ミッション』)
キム・ヨンチョル(「IRIS-アイリス-」)
チョ・ユニ(『共謀者』)
2014年/韓国/116分/原題:『기술자들』/配給:クロックワークス /公式サイト:gijyutsu-movie.com
© 2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA