ユ・ジェソク着用の「コーヒー豆時計」が韓国で話題に、番組放送後、販売元サーバーはダウン!

ユ・ジェソクの写真お笑い芸人ユ・ジェソクが身に着けた「コーヒー豆の時計」が今、韓国で話題を集めている。

韓国で25日に放送されたMBCのバラエティ番組「無限に挑戦」の第400回特集「ビギン・アゲイン」第2話で、ユ・ジェソクが独特な形をした「コーヒー豆の時計」を着けた姿が放送された。

ユ・ジェソク着用の時計は、別名「コーヒー豆の時計」と呼ばれ、購入金額の30%がモンゴルの孤児院と人身売買、虐待の被害者、フィリピン台風被災地を支援する後援金として使用される。時計の価格は、約40ドル(約4万円)だ。

番組放送後、この時計が韓国で大きな話題となり、「コーヒー豆の時計」を販売する会社のホームページへのアクセスが急増し、サーバーがダウンした。

「コーヒー豆の時計」は、ユ・ジェソクのほか、ガールズグループRAINBOW(レインボー)のメンバー、ジスクとKBSパク・ウニョンアナウンサー、クララなどが身に着け認証ショットを公開している。

ユ・ジェソクの「コーヒー豆の時計」にネットユーザーは、「コーヒー豆の時計、さすがユ・ジェソクだ」、「コーヒー豆の時計が最近流行ってるね。芸能人がたくさん身につけてるし」、「コーヒー豆時計、他にも種類あるのかな?」などのコメントを残している。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません