「スーパーマンが帰ってきた」秋山成勲出演は、妻SHIHOの内助の功!

秋山成勲の写真
タレントのイ・フィジェが格闘技選手、秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン)の妻であり、トップモデルであるSHIHOについて語った。

12日に韓国で放送されたKBSのバラエティ案組「ハッピートゥゲザー3」で、「ハッピーサンデー – スーパーマンが帰ってきた」特集に、現在出演中のイ・フィジェ、秋山成勲、俳優チャン・ヒョンソン、Epik High(エピックハイ)のメンバーのTablo(タブロ)が出演した。

イ・フィジェは、「秋山選手がこのプログラムに出演するとなった時、SHIHOの所属事務所が当初反対したと聞いたが、秋山のためになるという製作陣の言葉にSHIHOが積極的にプッシュして最終的に出演が決まった」と、秋山成勲の出演の裏には、SHIHOの内助の功があったことを明かした。

秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン)は韓国でも有名人だが、SHIHOはあまり知られておらず、SHIHOについてイ・フィジェは「実際、韓国では知らない人が多いが、日本では想像を超える有名なモデル」と紹介しつつ、「秋山選手の家族でさえ、有名モデルのSHIHOがなぜ秋山選手と結婚したのか分からないらしい」とコメントして笑いを誘った。

秋山成勲とSHIHOは、2007年の初めから交際をスタートし、2009年10月結婚式を挙げた。2人の間には、愛娘サランちゃんがいる。
現在、韓国ではサランちゃんが週末の話題を独占するほど大人気となっている。

秋山成勲の妻SHIHOの話題に、韓国のネットユーザーは、「日本のトップモデルだったんだー」、「SHIHO、『スーパーマンが帰ってきた』に出演するたびにあまりにきれいだったけど、そうだったんだね!」、「チュ・ソンフン、結婚よくやった!」などといった反応を見せた。




ページ上部へ戻る