BEAST(ビースト)ジュンヒョン、12月に遂にソロデビューで期待集まる!

人気アイドルグループBEAST(ビースト)のジュンヒョンが来月ソロ歌手としてデビューする。

BEAST(ビースト)のプロデューサーとしてこれまで1年余り活躍したジュンヒョンが、ついに本格的なシンガー・ソングライターとしてデビューする。

ソロとしてリリースするミニアルバムは、約5曲収録の予定で、ジュンヒョンが作詞・作曲した曲のみで構成されるという。ジュンヒョン特有の感性溢れる、洗練されたスタイルのアルバムに仕上がっているとのことだ。

関係者によると、「最近、収録曲のレコーディングを終え、ジャケットやミュージックビデオの撮影を控えている状況」とのこと。

ジュンヒョンは、ソロデビューのために一年程、ハードスケジュールの中、曲作りに集中し、備えてきた。ジュンヒョンの優れた作詞・作曲の実力に、デビュー前から大きな期待が高まっている。

BEAST(ビースト)は、各メンバー毎にソロ活動を勢力的に行っている。ヨン·ジュンヒョンの前にドゥジュンはtvNドラマ「食事をしましょう」に出演し、ヨソプはMBCバラエティ番組「僕は一人で暮らす」に出演中だ。また、ヒョンスンは、ヒョナとのユニット・Trouble maker(トラブルメーカー)で新曲「明日はない」が人気を得ている。


ページ上部へ戻る