「WIN」Aチーム優勝で「WINNER」としてデビュー決まる!一方のBチームの今後は…!?

WINNERの写真

写真:Mnet「WHO IS NEXT:WIN」

韓国のみならず日本からも「BIGBANGの弟分」として大きな注目を集めていたMnetのサバイバル番組「WHO IS NEXT:WIN(以下、WIN)」。10週間にも及ぶバトルが幕を下ろし、グループWINNER(ウィナー)としてデビューするチームが決定した。

25日に放送された「WIN」最終回で、AチームとBチームの勝利を決定する最後のサバイバルバトルが生放送で行われた。AチームとBチームともに、過去10週間の成果をこの日のライブバトルで発揮し、最終的にAチームが勝利を収めた。

Bチームのメンバーは涙を流しながらサバイバルの最後を飾った。勝利を収めたAチームは、 WINNERとしてデビューする。Aチームはメンバーが発表された段階から、カン・スンユン、イ・スンフンなどの強力なメンバー構成で注目されていた。一方の未知のメンバーで構成されたBチームは番組開始前から不利なのではという前評判もあった。しかし、番組の放送回数が進むほど、 Bチームは、インパクトあるステージを披露し、存在を光らせ、ファン層を広げることに成功した。

ファイナルコンテストに先立って行われた記者会見でヤン·ヒョンソク代表は、「視聴者の皆さんとの約束だっただけに敗北したチームは、最悪の場合、解散させる。視聴者の皆さんとの約束のため、必ず守らなければならない」とコメントした。

Aチームの勝利でAチームはデビューが確定したわけだが、多くのファンとYGエンターテイメント所属アーティストが「両チームをデビューさせよう」とヤン・ヒョンソク代表を説得した。頑なヤン・ヒョンソク代表も両チームの戦いを見守った後、心は揺れているようだ。

すべての対決が終わった今後、ヤン・ヒョンソク代表の最終的な決断と発表にBチームと彼らのファンの注目が集まっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません