RAINBOW(レインボウ)初単独ライブ「RAINBOW FESTIVAL 2013」 取材レポート!

Rainbowの写真1

韓国の大人気グループKARAの妹分、7人組ガールズグループRAINBOWが2013年9月22日(日)ラフォーレミュージアム六本木で単独ライブを開催しました。1部は韓国語曲中心、2部は日本語曲を中心とした1日2回の公演が行われ、1部の様子をレポートします。

Rainbowの写真2

会場には多くのファンが駆け付け、スタートとともに韓国での最新曲『SUNSHINE』のイントロが流れ、チアガール風の衣装を着たRAINBOWが登場すると、大きな歓声と曲に合わせたかけ声で大興奮の会場となった。続けてヒット曲『To Me』、さらに『トゥヌヌル カムコ』をしっとりと披露し大歓声を受け挨拶へ。

Rainbowの写真3

「みなさんこんにちは、わたし達はキラキラ七色のRAINBOWで~す!」と全員で挨拶し、それぞれ自己紹介ではメンバーごとに大声援!

ジェギョン:皆さん、お久しぶりですね。私はRAINBOWのカリスマリーダー、ジェギョンです!
ノウル:皆さん、お久しぶりです、私はRAONBOWのブルー、さわやかなノウルです!
スンア:皆さん、こんにちは、私はRAINBOWのSラインのスンアです!
ヒョニョン:皆さん、こんにちは、私はRAINBOWイエローぴよぴよヒヨコ、ヒョニョンです!
ジスク:皆さん、こんにちは、私はRAINBOWのグリーン、おてんば娘ジスクです!
ユネ:皆さん、こんにちは、忘れてないでしょう?私はRAINBOWのラブリーパープル、ユネです!
ウリ:皆さん、こんにちは、私はオレンジラッパー、ウリです!

―初単独イベントにかける思いは?
ジェギョン:私達の事を皆さんが忘れているかもしれないので心配しました。
ーそんなことありえないですよね?(会場「うぉ~!」)
ジェギョン:皆さんと久しぶりに会ってドキドキします。私達のアルバムの中からどんな曲を歌ったら皆さんが幸せになれるのかな?と悩んで沢山の曲を選びました。

―今回RAINBOWの皆さんの曲以外も準備されているそうですが
ジェギョン:RAINBOWのボーカルのヒョニョンちゃんとジスクちゃんが準備しました!
ジスク:まだ秘密ですが、私達はルームメイトです。ビヨンセになります~。

そして、日本では初披露という『In Love』を可愛いらしいダンスで披露。続いてヒョニョンとジスクがビヨンセの『Listen』を見事な歌唱力で歌い上げた。次にスンア、ジスク、ヒョニョンの3人のPIXIE(ピクシー)による『Hoi Hoi』のMVが流れ終わると、白いチュールスカートを身に付け、星のスティックを持ったPIXIEの3人がステージに登場!『Hoi Hoi』をキュートに披露し会場を盛り上げた。

<素顔のRAINBOWを見せちゃおう!>トークコーナー!
会場みんなで「RAINBOW!」と呼びかけ、まだ準備が出来ていないPIXIEの3人以外がまずは登場!昨日の午後に来日したという彼女達は、「日本に来てまずしたことは?」に「まずは今日の為に一生懸命練習しました。」と答え、「今日の公演を終えてから食べたいものは?」には「牛肉!」「生ビール!」と声が上がり、「最近ビールの中でアイスビール(フローズン生)が人気ですが、まだ飲んでません。」と日本のビールが流行っていると語った。

Rainbowの写真4

ここでPIXIEの3人も合流し、全員揃ったところで、次の議題は「宿舎生活について」

―ひとつ屋根の下で宿舎生活をしているそうですが、部屋割は?
寮には部屋が3つあり、1つはボーカルのヒョニョンとジスク、2つ目はジェギョンとユネのセクシー部屋?!、3つ目はノウル、スンア、ウリのA型の3人。という。「毎日掃除するA型部屋と、ジェギョンとユネは服大好き部屋です!」役割分担については、ジェギョンは「最近料理に嵌まっているので料理とお菓子担当」、ジスクは「お金担当でみんなのお金を管理しています。」、ウリはメンバーから「毎日ソファーを独占」「ソファーが恋人!」と言われ「ソファー担当」に決定。スンアは「ミュージカル担当」「いつも歌ってる」と言われ、その場で歌い踊り出すスンアを盛り上げる愉快なメンバー達。

―共同生活をして良かった点は?
「高校生から一緒に生活をしながら、みんなの幸せを考えながら生活してきた。家族が沢山増えました。」「毎日おしゃべりして賑やかです。」

―共同生活で気になったことは?
「スイカが1個じゃ足りないんです。2つは必要です。」「いつも食べ物が足りないんです。」

―宿舎で起きた一大事件は?
ジェギョンが「去年大きな台風が来た時、みんなで家の中に集まってテレビで19禁の映画を見たんです!!」と言うとジスクが「私達の歳は大丈夫です!」と会場を沸かせた。

―宿舎内でのルールはありますか?
「1週間に2人ずつ掃除しています。」「さぼったらゴミが山になります~」

次にサイン入りCDのプレゼント抽選会が行われ、1人ずつ当選したファンに直接手渡し、再びライブパフォーマンスへ。

Rainbowの写真10

Rainbowの写真5

Rainbowの写真6

Rainbowの写真7

Rainbowの写真8

Rainbowの写真9

インパクトの強い個性的なダンスの『MACH』、爽やかなリズムの『Tell me Tell me』で会場の熱気も最高潮となり、Tシャツを脱ぐポーズをする“おへそダンス”で話題をさらった『A』を披露した。さらにアンコールでは『Kiss』を披露し、大熱狂の会場のファンに沢山のカラーボールを配り初の単独イベントは大盛況で終了した。

【セットリスト】
<1st show>
M1.SnuShine
M2.To Me
M3.トゥヌヌル カムコ
M4.In Love
M5.Listen(Beyonce/ジスク&ヒョニョン)
M6.Hoi Hoi(Pixie)
M7.Mach(KR)
M8.Tell me Tell me
M9.A(KR)
アンコール
M10.Kiss

<2nd show>
M1.ガナガナ GO
M2.マッハ(JP)
M3.Touch me,Feel me,Love me
M4.ノット ユア ガール(JP)
M5.Listen(Beyonce/ジスク&ヒョニョン)
M6.Hoi Hoi(Pixie)
M7.ゴシップガール
M8.CANDY GIRLS!
M9.A(JP)
アンコール
M10.Hello


ページ上部へ戻る