ソルリ、日本軍慰安婦被害者の日を迎えSNSに慰安婦のポスターを掲載しコメント欄が大炎上!

写真:ソルリのInstagram

歌手で女優としても活躍するソルリが自身のSNSに慰安婦のポスターを掲載し、コメント欄が大炎上、これが報道されさらに大きな注目を集めている。

ソルリは14日未明、自身のInstagramを通して、今年から韓国で国家記念日に指定された「日本軍慰安婦被害者の日」を伝えるポスターを掲載した。

公開されたポスターには、「日本軍慰安婦被害者のお婆さんたちに慰めと応援を送ります」という政府のメッセージが書かれている。
この「日本軍慰安婦被害者の日」は、日本軍慰安婦問題を韓国国内外に知らせ、日本軍慰安婦被害者を称えるために制定された国家記念日。2017年12月に「日帝下日本軍慰安婦被害者の保護・支援及び記念事業等に関する法律」の一部改正案が可決され、これまで民間で行われてきたが、今年からは国家記念日に指定された。

ソルリのSNSには、日本の一部ネットユーザーから、「日本に来るな」、「反日として、韓国ファンの支持を得ようとするのか?」など、ソルリを非難するコメントが殺到した。一方、ソルリの投稿を見た韓国のネットユーザーからは、「ソルリのおかげで知られるようになる」、「ソルリ、かっこいい」「ソルリ、今回はよくやった」「ソルリは炎上になれているからこれくらいの非難でへこたれるメンタルではない」などといった反応を見せた。

ソルリは、昨年11月、SMエンターテイメントと再契約を締結しており、次期作として初の単独リアリティ番組「ジンリ商店」の撮影を行っている。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »