女優パク・ヘミの夫、飲酒運転で交通事故…同乗のミュージカル団員2人が死亡!警察「逮捕状申請へ」

飲酒運転で交通事故を起こしミュージカル団員2人を死亡させた疑いで女優パク・ヘミの夫ファン・ミン氏に逮捕状が申請された。

京畿道(キョンギド)九里(クリ)警察署は、29日、交通事故処理特例法違反などの疑いでファン・ミン氏に対する事前拘束令状を申請する予定であると発表した。
また警察は、事故当時、車にあったブラックボックスの映像分析などを通じて、飲酒運転のほか、スピード違反などの他の事故の要因がないかなどを調査していると明らかにした。ブラックボックスの内部音声は録音されていないため、生存している搭乗者が回復次第、調査し、正確な経緯を把握する予定だという。

警察と消防当局によると、ファン・ミン氏は、27日午後11時15分頃、京畿(キョンギ)九里(クリ)市土坪洞(トピョンドン)南揚州(ナムヤンジュ)方面の土坪IC付近で、路肩に停車していた25tトラックに衝突した。この事故で乗用車に同乗していた5人のうち、助手席と助手席の後部座席に座っていたミュージカル団員A氏(19)とB氏(31)が亡くなった。
またファン・ミン氏をはじめ同乗者2人とトラックの運転手は、近隣の病院に搬送された。

事故当時、ファン・ミン氏の血中アルコール濃度は0.104%で免許取消しに該当する水準だった。

パク・ヘミは、28日、ミュージカル「オー!キャロル」のプレスコールに参加する予定であったが、夫の飲酒運転死亡事故を受け、すべてのスケジュールをキャンセルして、初の公演も同じ役を演じる他の俳優が演じることが急遽決定した。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »