ファン衝撃!YGが2NE1の解散とWINNER(ウィナー)ナム・テヒョンの脱退を公式発表!

I JUST WANT TO SING

ナム・テヒョンのInstagram

YGエンターテインメントが2NE1の解散WINNER(ウィナー)のメンバー、ナム・テヒョンの脱退を発表し、ファンに大きな衝撃を与えた。

25日、YGエンターテインメント(以下YG)は、2NE1の解散とWINNER(ウィナー)のナム・テヒョンの脱退を公式に発表した。

2016年5月にYGとの専属契約が満了していた2NE1。
最年少のMINZYは既にグループを離れ、ソロとして活動を開始しており、3人組としてグループを存続していくのか関心が集まっていたが、最終的に解散の道を辿ることになった。

3人のメンバーのうち、CL(シエル)とDARA(ダラ)はYGとソロ契約を締結したが、BOMとの契約は行われなかったとのことで、今後のBOMの行方に関心が集まっている。
ソロ契約を締結したCL(シエル)とDARA(ダラ)はソロ活動に邁進していくことになる。

BIGBANGの妹グループとしてデビューをした2NE1は、約7年の歴史に幕を閉じることになった。

一方、WINNER(ウィナー)のナム・テヒョンは、心理的な健康問題から芸能活動を休止していたが、最終的にグループ活動を続けていくことは困難であるとの判断から、11月18日付で専属契約が解約となった。

ナム・テヒョンの脱退により、WINNER(ウィナー)は4人組となる。新メンバーの加入の予定はないとのことだ。

ナム・テヒョンは、芸能活動休止中の今月13日、「I JUST WANT TO SING」とのメッセージが書かれた写真を自身のInstagramに掲載したが、写真はその後削除され、ファンは心配していた。

一度に発表された解散と脱退ニュースに、ファンは大きな衝撃を受けることとなった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »