2NE1 DARA(サンダラ・パク)、YGエンターテインメントとの専属契約満了

サンダラ・パク

写真:YGエンターテインメント

2NE1のDARA(サンダラ・パク)が、YGエンターテインメントとの契約を満了し同事務所を去ることが明らかになった。

14日、YGエンターテインメントは「サンダラ・パクの専属契約が満了したことをお知らせします」と公式の立場を伝えた。

YGエンターテインメントは「17年間の特別な信頼と愛情にYGと共にしてくれたサンダラ・パクに心から感謝の気持ちを伝えます」とし「YGはいつもサンダラ・パクの挑戦を応援します。サンダラ・パクの新たな出発準備が整うまで引き続きサポートする予定です」とした。

そして「サンダラ・パクのポジティブなエネルギーがより一層輝きを放つよう、ファンの皆さんの多くの関心と応援をお願いします。これまでYG所属アーティストとしてサンダラ・パクを愛してくださったファンの皆さんに改めて深く感謝します」と感謝の意を伝えた。

2004年にABS-CBNの「スター・サークル・キャスト」に出演してデビューしたサンダラ・パクは、YGエンターテインメントと契約を結んで2009年に2NE1にのメンバーとしてデビューした。

弟のチョンドゥンも2010年にボーイズグループMBLAQのメンバーとしてデビュー、姉弟の活躍が大きな注目を集めた。




ページ上部へ戻る