WINNERナム・テヒョン、健康問題により活動中止&新曲発表も無期限の延期へ

WINNERナム・テヒョン

写真:WINNER(ウィナー)のメンバー、ナム・テヒョンのInstagram

YGエンターテイメント所属のグループWINNER(ウィナー)のメンバー、ナム・テヒョンが健康上の問題でグループ活動を一時的に中断することが正式に発表された。

YGエンターテイメント(以下、YG)は、12日、「予期せぬ事情によりWINNER(ウィナー)の新曲発表日程が無期限に延期となったことを正式に発表する。WINNER(ウィナー)のメンバーであるナム・テヒョン君が練習生時代から患っていた心理的な健康問題が、過去数ヶ月の間に非常に悪化したためだ」と明らかにした。

YGは、「WINNER(ウィナー)が数ヶ月前から韓国内外の活動を全面中断した。周囲の懸念が多かった数ヶ月前、YGは、ナム・テヒョン君本人とナム・テヒョン君の母親に会って、数回の相談を進めており、WINNER(ウィナー)の継続した活動に無理があると判断、治療に専念していた」と説明した。

そして、「ナム・テヒョン君の状態をもっと迅速に伝えなかった理由は、心理的な健康問題は、回復の時期を簡単に計ることができないため」とし、「急速な回復が可能な場合、WINNER(ウィナー)の活動を続けていこうとしたが、残念ながら良いニュースを伝えることが出来なくなった」と伝えた。

また、「ナム・テヒョン君は、より信頼性の高い治療のために数ヶ月前から宿泊施設ではなく、実家で母親と一緒に過ごし、治療を受けている。まだWINNER(ウィナー)の次の活動時期を予測することができないが、YGは、WINNER(ウィナー)のメンバーたちと一緒にグループが直面した最初の危機をうまく乗り切って、再び跳躍できるように、すべての最善の努力を尽くしたい」と、ナム・テヒョンの健康問題やグループ活動を心配するファンへのメッセージを伝えた。

WINNER(ウィナー)は、年間プロジェクト「EXIT:E」を発表し、年内の活発な活動を予告していたが、カムバックのニュースがなかなか出ずにいた。ナム・テヒョンは、WINNER(ウィナー)の活動のほか、4月に放送を終了したtvN「俳優学校」に出演していた。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »