BEE SHUFFLE出演!『JOL*fes』 初開催! 取材レポート!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

株式会社マイナビが運営する10代女子向け総合メディア『マイナビティーンズ』による10代女子に人気のアーティストが出演する音楽イベント『JOL*fes(ジョルフェス)』が11月22日(日)恵比寿ザ・ガーデンルームにて、「BEE SHUFFLE」「THE HOOPERS」「WEBER」の3組が出演し、昼夜2回の公演が開催された。夜公演の様子をお届けします。

トップバッターは美麗な容姿と実力重視のダンス、魅惑のボーカル力を終結させたダンスボーカルユニットWEBER
パワフルなダンスと歌声に会場は一気に盛り上がり、『wonderland』から『First day』『スノキラ☆』など全6曲を披露した。

WEBER

次に登場したのは、THE HOOPERS。今年3月にメジャーデビューを果たした8人組ボーイッシュ・ガールズ・グループ。
アクロバティックが得意ということで、ダンスやバク転をするなどのパフォーマンスに会場は歓声が沸いた。
メンバーの一人一人の自己紹介では、セクシーさも感じられるほど魅力たっぷり。『GO! GO!ダンスが止まらない』から『虎視耽々』メドレーなど会場を魅了した。

THE-HOOPERS

トリを飾ったのは、BEE SHUFFLE
原宿発がけっぷちボーイズグループの彼らは「JOL原宿」を拠点に活動してきたが、只今原宿出禁期間中。出禁解除の為のミッション「Twitterで当時のフォロワーの合計の3倍にすること。」を抱えながら全国をまわっている。

この日は新しい衣装で登場。会場は一気にカラフルなペンライトが光り歓声があがる。
『LOVE YOUR SMILE』やメドレー、『Plasma Spark』『グイグイグイ↑↑↑』など会場はヒートアップ。
トークでは、ジュン「(衣装の)裏地が切れちゃって・・・(笑)」ジュノ「がんばってるってことじゃないですか?」ジュン「後で自分で縫います(笑)」というぐらい全力なパフォーマンスだった。
5592

5766

5482

5514

5371

BEE-SHUFFLE

その後、ギュミンのみ舞台に残りトークをするも恥ずかしいのか…客席をあまり見ず早くメンバー出てこないかな?と横を見る姿がみられ、会場からは、笑いも起こっていた。
ステージに登場してきたのはWEBERからTaka、THE HOOPERSから未来。そしてBEE SHUFFLEのGYUMIN(ギュミン)という個性派の3人がスペシャルコラボ~歌編~で『瞳をとじて』を熱唱し会場をうっとりさせた。

コラボ

その後は出演者全員が舞台へ登場。各グループの一人が半券が入った抽選箱から一人ずつ抽選で選び合計3名に出演者全員の色紙プレゼントが行われ、大盛り上がりでイベントは幕を閉じた。

取材日:2015年11月22日(日)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »