TWICE ミサモ(ミナ、サナ、モモ)の新曲「Bouquet」、テレビ朝日系ドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」の挿入歌に!

ミサモ

写真:TWICEのミナ、サナ、モモ

TWICEのミサモ(ミナ、サナ、モモ)が歌う「Bouquet(ブーケ)」が、テレビ朝日系で放送となる山崎育三郎主演ドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」の挿入歌に決定したことが明らかになった。

TWICEの日本人メンバーミサモ(ミナ、サナ、モモ)の新曲!

TWICEの3人の日本人メンバーのミナ、サナ、モモ。3人の頭文字をとって「ミサモ」の名前で親しまれている。

昨年9月には3人の愛称である「MISAMO(ミサモ)」が商標登録されたことが判明し、ユニットでデビューを控えているのではないかとファンの関心を集めていた。

JYPエンターテインメントは、韓国特許庁のデータベースには9月5日付けで「MISAMO」の商標登録を行ったことが明らかになっている。

当時、ファンは3人のユニットの実現の可能性に興奮する様子を見せていた。

ミサモ(ミナ、サナ、モモ)の日本デビュー!ドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」の挿入歌に


3人の楽曲発表だけでも嬉しいニュースだが、ミサモ(ミナ、サナ、モモ)の新曲「Bouquet(ブーケ)」は、1月20日からテレビ朝日系で放送がスタートするドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」の挿入歌となることも発表。

日本のファンを大いに喜ばせることになった。

「リエゾン-こどものこころ診療所-」は金曜ナイトドラマで、ヨンチャン原作・漫画、竹村優作原作による漫画のドラマ実写版となる。

吉田紀子が脚本を担当し、山崎育三郎と松本穂香が主演、生きづらさを抱える子どもと家族に寄り添う、児童精神科医と研修医の物語を描く医療ドラマだ。

TWICEサナ 「Bouquet(ブーケ)」がドラマ挿入歌に決まったことについてコメント

「Bouquet(ブーケ)」が「リエゾン-こどものこころ診療所-」の挿入歌に決まったことについてメンバーのサナは

「すごく優しくて雰囲気がとても柔らかい曲だなというのが第一印象でした。挿入歌はドラマのストーリーや雰囲気に合う大事なものなので、レコーディングも私たちらしく楽しくさせていただきました」

とコメントを伝えている。

TWICE ミサモの楽曲発表にファンの反応は・・・?「Mステに出て欲しい」

TWICE ミサモ(ミナ、サナ、モモ)の楽曲「Bouquet(ブーケ)」が日本のドラマの挿入歌に決まったことについてファンは

「ミサモ!!!!噂通りのデビューか」
「キタ~!!!!!ミサモの新曲たのしみすぎる」
「うわあ!ついにミサモ!!!!あと1週間じゃん!ドラマ見るの楽しみ」
「プロモーションは2月本格始動かな?」
「同じテレ朝系だからMステに出てほしいな・・・!!」

といったコメントを書き込みながら大喜びしている。




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA