LE SSERAFIMに交通事故…チェウォンとユンジンが乗る車が接触事故、メンバーとスタッフに大きな怪我はなしもカムバスケジュールがキャンセルに

LE SSERAFIM(ル・セラフィム)

写真:Source Music

LE SSERAFIM(ル・セラフィム)のメンバー チェウォンとユンジンが乗っていた車に接触事故が発生していたことが明らかになった。

19日、LE SSERAFIM(ル・セラフィム)の所属事務所であるSource Musicはメンバーのチェウォンとユンジンが乗っていた車両に接触事故が発生したことを発表した。
メンバーと同乗していたスタッフに大きな怪我はなく、すぐに病院に移動して診断と治療を受けたという。

Source Musicは「精密検査の結果、メンバー2人とも軽微な筋肉痛と打撲があり、当分治療が必要との医療陣の所見を受けた」と説明した。

この事故の影響で予定されていた20日のMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」と21日のKBSの音楽番組「ミュージックバンク」のスケジュールはキャンセルとなった。
また、21日と22日に予定されていたファンサイン会は、日程を調整した後に当選者に対しお知らせする予定だという。

Source Musicは「当社はアーティストの健康を最優先に考え、今後のスケジュールを運営する計画だ」とした上で「チェウォンとユンジンが一日も早く健康な姿でファンの皆さんに会えるよう、最善を尽くします」と約束した。

LE SSERAFIM(ル・セラフィム)は今月17日に5ヶ月ぶりにカムバック、2枚目となるミニアルバム「ANTIFRAGILE」をリリースした。
「ANTIFRAGILE」は、17日のオリコンデイリーアルバムランキングで1位を獲得するなど、日本でも熱い人気ぶりを見せている。

突然の交通事故のニュースにファンは
「大事にはならなかったから良かったけど、カムバのために頑張ってたメンバーがかわいそう・・・」
「初のカムバで音楽番組の出演予定もたくさんあったのに」
「メンバーのショックも大きそう・・・早く回復しますように!」
「大きな怪我がなくて本当に良かった」
「本当カムバしたばっかりなのに残念だし悲しい」
など、メンバーを心配するコメントを書き込んでいる。

「KCON 2022 JAPAN」に出演したLE SSERAFIM(ル・セラフィム)メンバー




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA