2AM イム・スロン、雨の道路で交通事故、無断横断の歩行者が死亡

イム・スロン

写真:スロンのInstagram

2AM出身のイム・スロンが、交通事故を起こし歩行者が死亡、警察の取り調べを受けたことが報じられ、ファンの間で衝撃が広がっている。

今月1日、イム・スロンの運転する車が、ソウル市 恩平(ウンピョン)区内の雨で濡れた道路を走行中に無断横断をしていた歩行者をはねた。
歩行者はこの交通事故で死亡したことが明らかになった。

4日午後、イム・スロンの所属事務所であるJELLYFISHエンターテインメントは交通事故について公式の立場を伝えた。

JELLYFISHエンターテインメントは「死亡事故と関連して被害者の方に謹んで故人の冥福を祈り、遺族の方々に深い哀悼の気持ちをお伝します」とした上で「イム・スロンが自分の車を運転中、雨の道で交通事故が発生しました。走行途中に道路に飛び出してきた歩行者と衝突しました。イム・スロンは事故直後、現場で救護措置をすぐに取りましたが、残念ながら被害者は病院への移送途中に死亡することになりました」と事故について説明した。

続いて「イム・スロンは警察で調査を受け、その後帰宅措置を受けた状態です。心身ともに深刻な衝撃を受けている状況です」とイム・スロンの現状について伝えた。

そして、現時点ではまだ警察調査の結果が正確には出ていない状況であるとした。

JELLYFISHエンターテインメントは「被害者のご遺族の方々の気持ちがどれほど辛いか存じており、遺族の方々に深く謝罪申し上げます。
今一度、被害者の方に謹んで故人のご冥福を祈り、遺族の方々には深い哀悼の気持ちをお伝えいたします。
ファンの皆さんにご心配をおかけした点についてもお詫び申し上げます」と被害者の遺族とファンに対して謝罪した。

イム・スロンは今年6月にLOVELYZのKeiとコラボ曲「Female Friend」をリリースし、「知ってるお兄さん」などにも出演した。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません