釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)K-POPコンサート公演直前に中止を発表

釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)のK-POPコンサート

写真:釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)のK-POPコンサート公式ポスター

釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)のK-POPコンサートが急遽中止となることが発表された。

30日、釜山市は本日午後7時から予定されていた「釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)K-POPコンサート」の中止を決定したことを公式発表した。

公演中止は、29日に発生した梨泰院の死傷者事故を受けてのもので、チケット購入者には11月2日(水)から11月10日(木)まで順次、返金の手続きが行われる予定だ。

写真:釜山ワンアジアフェスティバル公式サイト

釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)K-POPコンサートは、本日(30日)午後7時から釜山アジアド主競技場で開催される予定だった。

今月15日に行われた「BTS in BUSAN」に続いて、「釜山ワンアジアフェスティバル K-POPコンサート」でも世界中のK-POPファンに向けて生中継が予定されていた。

公演には、AB6IX、LE SSERAFIM、Brave Girls、Golden Child、EXO カイ、(G)I-DLE、WEi、LIGHTSUM、Wanna One出身カン・ダニエル、MAMAMOO、PENTAGON、PURPLE KISS、元GFRIENDのユジュの13組のK-POPアーティストが出演し、4万人の観客動員が見込まれていた。

また、万博誘致を祈願するドローンショーや花火ショー、各種パーフォーマンスも予定されていた。

釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)は、釜山市が主催、釜山観光公社や韓国観光公社が主管・後援するイベント。
今年で6回目を迎え、コロナ禍の影響により開催が一時休止されていたが、今年はオフラインで通常開催される予定だった。

この日、SMエンターテインメントもハロウィンイベント「SMTOWN WONDERLAND 2022」の開催中止を発表している。




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA