FANTASTICS from EXILE TRIBE 八木勇征、「美しい彼」でソウルドラマアワード2022 アジアスター賞受賞!

©「美しい彼」 製作委員会・MBS

FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征が、2021年11月からMBSドラマ特区枠(全6話)で放送された「美しい彼」でソウルドラマアワード2022・アジアスター賞を受賞したことが発表された。

本屋大賞2020受賞作家・凪良ゆうの大ヒット作を実写ドラマ化した「美しい彼」は、思うように言葉を発せない「吃音症」を持ち、幼い頃から周囲に馴染めず“ぼっち”を極めていた高校3年生の平良一成(演:萩原利久)と、学校のカースト頂点に君臨する圧倒的カリスマ・清居奏(演:八木勇征)の二人の男子学生の初恋を丹念に描いた、むずがゆくも甘酸っぱい青春ドラマ。続編の映画化も決定している。

今回アジアスター賞を受賞した八木勇征は、9月22日(木)に韓国・ソウルで開催される授賞式にも登壇予定。授賞式の様子は、KBS 2TVとソウルドラマアワード公式YouTubeチャンネルで配信される。

Seoul International Drama Awardとは?

ソウルドラマアワードは、今年で17回目を迎える国際テレビフェスティバル。
アジアスター賞は、アジアの5つの国と地域の出品作で熱演した175名の俳優・女優の中から、全世界のファンから選ばれた。

八木勇征 プロフィール

©「美しい彼」 製作委員会・MBS

1997年5月6日生まれ 東京都出身。
ダンス&ボーカルグループ・FANTASTICS from EXILE TRIBEのボーカル。2021年に初めてダブル主演を務めたドラマ「美しい彼」(MBS)で俳優活動を本格的にスタート。
2022年はドラマ「ばかやろうのキス」(日本テレビ)、配信ドラマ「やり直したいファーストキス」、舞台「脳内ポイズンベリー」、映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開予定)に出演。

2021年のSeoul International Drama Awards




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA