第58回百想芸術大賞 2022の視聴方法とタイムテーブル!見逃し配信(VOD)はある?

2年前の百想芸術大賞の司会が再集結へ!

第58回百想芸術大賞が、本日6日19時45分から高陽(コヤン)市 一山(イルサン)のKINTEX第1展示場4ホールで開催される。

第58回百想芸術大賞は、2021年4月12日から2022年3月31日までの間に、地上波・総合編成・ケーブル・動画配信サービス・Webで提供されたコンテンツ、そして同時期に韓国内で公開された作品がノミネート対象となり、テレビ、映画、演劇の各部門ごとに表彰される。

韓国のゴールデン・グローブ賞とも呼ばれる授賞式だけに、大賞、作品賞、最優秀演技賞、助演賞、新人演技賞、脚本賞、演出賞など各賞の授賞者に毎年大きな関心が集まっている。

第58回百想芸術大賞の司会は、シン・ドンヨプ、元MissAのスジ、そしてパク・ボゴムが務める。
パク・ボゴムは先月(4月30日に)除隊したばかり。

パク・ボゴムは、3年連続で百想芸術大賞授賞式の司会を務めていたが、昨年は兵役中のため参加できなかった。「戻ってくる」という約束を守って、除隊からわずか6日後に、初の公式活動の場として百想芸術大賞授賞式の司会を選択する義理堅さを見せたことになる。

第58回百想芸術大賞のタイムテーブル

第58回百想芸術大賞の授賞式が始まる前にはレッドカーペットの模様が配信される。

レッドカーペットは、18時10分から19時10分まで。

そして、授賞式は1部と2部に分かれ、19時45分から22時55分まで開催される予定だ。

百想芸術大賞 2022の日本からの視聴方法は?

JTBCの放送スケジュール

授賞式の模様は、韓国ではJTBC、JTBC2、JTBC4で生放送される。

しかし、JTBCで視聴するには、日本からだとアプリのインストールに加え、会員登録やVPN接続が必要となる。
この授賞式だけのために準備するには若干ハードルが高い。

そのため、海外ファンのために準備されたTikTokの生配信で視聴するのが現実的だ。

TikTokのアプリをスマホにインストールした上で、百想芸術大賞のアカウントにアクセスすれば視聴が可能だ。

百想芸術大賞のアカウント

https://www.tiktok.com/@baeksang.official/
※「백상예술대상」で検索すればヒットする。

第58回百想芸術大賞の見逃し配信(VOD)はある?

第58回百想芸術大賞の見逃し配信(VOD)を日本から見るには、残念ながらしばらく待つ必要がありそうだ。

現時点で見逃し配信(VOD)の発表はないためだ。

しかし、パク・ボゴムがシン・ドンヨプ、スジと共に司会を務めた2年前の「第56回 百想芸術大賞」が、現在U-NEXTで2022年6月10日 23:59まで配信が予定されているので、過去の懐かしい映像を楽しみながら、第58回百想芸術大賞の配信情報を待ちたい。

\31日間無料体験はコチラから/
U-NEXT<ユーネクスト>




関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。