パク・ボゴム&スジ、映画「ワンダーランド」で初共演なるか?!

写真:Blossomエンターテインメント

俳優パク・ボゴムと歌手兼女優のスジが、共演することになるのか大きな注目が集まっている。

25日、パク・ボゴムの所属事務所Blossomエンターテインメントの関係者は、「パク・ボゴムが映画『ワンダーランド'(仮題)』への出演オファーを受け、出演を前向きに検討している」と明らかにした。

パク・ボゴムが出演を確定すると、スジと共演することになる。
百想芸術大賞でMCとして2年間共演したことはあるが、作品での共演がないパク・ボゴムとスジの2人が果たしてスクリーンで息を合わせることになるのか、関心が集まっている。

「ワンダーランド」はキム・テヨン監督が準備中の長編映画だ。
キム・テヨン監督は2011年に公開したヒョンビン主演の「晩秋」以降、「彼女の演技(2012)」「ピクニック(2013)」「パペット話(2018)」など中・短編映画の作品活動を続けてきた。
そのため、長編映画を手掛けるのは8年ぶりとなる。

パク・ボゴムは現在、「徐福」(イ・ヨンジュ監督)の最後の撮影を行っており、スジはSBSの新金・土ドラマ「ベガボンド」でコ・ヘリ役を演じている。




ページ上部へ戻る