「韓国テレビドラマコレクション2022」の表紙はチャウヌ!チャウヌ(ASTRO)インタビューや日韓専門家のチャウヌ魅力分析も


2002年より毎年発売されている韓国ドラマガイドの決定版「韓国テレビドラマコレクション」最新刊が本日1月26日に発売となった。
同誌には、俳優としても大活躍中のチャウヌ(ASTRO)が表紙に初登場している。

2002年より毎年発行してきた元祖韓国テレビドラマ年鑑。 韓国で放送&配信している超最新作から不朽の名作、最新のNetflixオリジナル作品まで1000本を超える最新のドラマ情報を網羅。
ドラマの「あらすじ」をはじめ「本国の放送日」や「視聴率」など知りたい情報がコンパクトにまとまっているだけでなく、「韓国での評判&見どころ」といった本誌ならではの視点も織り込み、読み応え十分で、韓流ドラマファン必携の一冊だ。

2022年の表紙はチャウヌ(ASTRO)!


ボーイズグループASTROとしてデビューする前から、端麗な容姿が話題となり、“顔の天才”とのあだ名で親しまれていたチャウヌ。
デビュー後はドラマで主演を務めるほか、バラエティ番組や祭典の司会を務めるなど、多方面から引っ張りだこな存在だ。

俳優として注目されたのが、2018年に初主演を飾った『私のIDはカンナム美人』。
多くの視聴者から支持されて、「コリアドラマアワード2018」で新人賞&韓流スター賞を受賞、『2020 SBS芸能大賞』で新人賞に輝いた。

2022年版では、今最も注目され、耀くばかりの魅力を放つチャウヌの最新主演作『女神降臨』をクローズアップ。
ヒロインを優しく見守る役どころを好演した、チャウヌ(ASTRO)のインタビューを掲載、スペシャルコラムでは、日韓の専門家がチャウヌの魅力を分析している。

韓国テレビドラマガイドの決定版!

2002年よりキネマ旬報社が毎年発行してきた“元祖”韓国テレビドラマ年鑑。
ドラマの「あらすじ」をはじめ、「本国での放送日」や「視聴率」など知りたい情報がコンパクトにまとまっているだけでなく、「韓国での評判&見どころ」といった本誌ならではの視点も織り込み、読み応え十分。
一冊手元にあるとドラマがもっと楽しめる、韓流ドラマ年鑑の決定版だ。

「韓国テレビドラマコレクション2022」では、2021年に放送された作品を中心にテレビ&ウェブ、配信ドラマを紹介。超最新作から不朽の名作、最新のNetflixオリジナル作品まで、近年のドラマの情報を網羅し、その数1,000本以上となっている。

この他にも、
・『執筆陣が太鼓判! 2021年わたしの“推しドラマ” 』
・2021年にパッケージ化された韓国映画一挙紹介
・お気に入りのスターの出演作もすぐに見つかる! 作品INDEX、男優・女優INDEX
・KBS・MBC・SBS演技大賞で2017~2020年の振り返り
・ソウルドラマアワード、百想芸術大賞の歴代受賞商会
・「韓国ドラマと歴史年表」

などもチェックしたい。




ページ上部へ戻る