「梨泰院クラス」「ユミの細胞たち」アン・ボヒョン初の写真集「Unbearable Moment」、9月25日発売!

アン・ボヒョンの写真集「Unbearable Moment」
「梨泰院クラス」でブレイクし、現在韓国で放送中のドラマ「ユミの細胞たち」でウン役を演じるアン・ボヒョンの写真集「Unbearable Moment」が9月25日に講談社より発売される。

世界的大ヒットドラマ「梨泰院クラス」で悪役の財閥御曹司を演じたアン・ボヒョン。

主人公を演じたパク・ソジュンを徹底的に邪魔する役柄とあって、世界中の女性ファンを敵に回したといっても過言ではないアン・ボヒョンだが、素顔は役作りにのめり込む超マジメ人間でかつスポーツマン! 鍛え上げた肉体も魅力的な爽やかマッチョマンだ。

前髪下ろすとイメージがガラリと変身!

アン・ボヒョン
オールバックの悪役顔が強烈だったアン・ボヒョンだが、髪を下ろしてナチュラルにしただけで、好青年ぶりが伝わってくる。

187センチ高身長の超バランスのとれたプロポーションに加え、太く凛々しい眉、はっきりした目鼻立ち、形のよい唇。彫像のようなパーフェクトな美しさだ。

撮影したカメラマンも彼の美しさに虜になったのか、「いいよ!」を連発!
シャッターを押し続けて、この写真集には様々な角度から撮った約100枚のアン・ボヒョンさんの素顔が収録されている。

アウトドアが大好き!番組でEXOセフンとキャンプしたことも

ヨットハーバーふくめて、今回の撮影のテーマの一つがアウトドア。

アン・ボヒョンは大のキャンピング好きで、今回の撮影についても「いつもスタジオで撮ることが多くて、屋外で撮ったことがほとんどなかったので、好きな場所で素敵な車に乗ってオフロードも楽しんだりできて」大満足と話した。

実は学生時代にボクシング部に所属、今も鍛え続けるマッチョ体型!

アン・ボヒョン
中学・高校とボクシング部に在籍していたアン・ボヒョンは、スタイル抜群ながら、筋肉質のボディの持ち主。

車のハンドルを握る二の腕のたくましさと言ったら・・・!
まくり上げられたTシャツの袖からのぞく太い腕。筋肉で盛り上がる胸元。

いまも自宅にトレーニングマシンを置き鍛錬を怠らないアン・ボヒョンだからこその肉体美を感じてみて。

22分超のシリーズ最長のロングインタビュー&スペシャルムービー

この写真集撮影でも身に着けていたラッキーアイテム(※本文を読んで見つけてください)について話すなど、生まれ故郷の思い出から現在のソウルでの生活まで、プライベートな部分についても赤裸々に語っている。

アン・ボヒョンをよく知らなかった韓国エンタテインメントラバーも大満足なボリュームインタビューは必見だ。
インタビューを撮影したスペシャルムービーで彼の温かい肉声にふれてみて。

アン・ボヒョンのプロフィール

アン・ボヒョンのプロフィール
1988年5月16日生まれ。身長187㎝。

中学・高校を通じてボクシング選手としても活躍し、2014年「ゴールデンクロス」で俳優デビュー。
2020年の大ヒットドラマ「梨泰院クラス」に主人公と対立する自身初の悪役として出演し、ドラマファンに強烈な印象を与える。同年にはスターの登竜門とされる「百想芸術大賞」新人賞にノミネートされ、その実力が高く評価されている。

アウトドア好きでマジメな性格、またバラエティ番組で見せる優しい素顔とのギャップに、インスタグラム160万人超とファン急増中。

アン・ボヒョン写真集 Ahn Bohyun Unbearable Moment

判型:B5判
発売日:2021年9月25日
定価:3,520円(税込)




ページ上部へ戻る