MAMAMOO解散はダメ!フィインの再契約不発報道にファン心配の声

フィイン

写真:フィンのコンセプト写真 ©RBW

MAMAMOOのメンバー フィインの所属事務所との再契約にファンの関心が集まっている。

9日、韓国メディア スポーツ京郷は、単独報道としてMAMAMOOのフィインが所属事務所との再契約を結ばず、FA市場に乗り出すと伝えた。

これに対し、所属事務所のRBWはフィインとの再契約について「まだ決定していることはない」とした上で、「現在、最終論議中にあり、決定と同時に公式的にお伝えする」との立場を明らかにした。

MAMAMOOは今月2日に11thミニアルバム「WAW」でカムバックし人気を集めている。

2014年1月にデビューしたMAMAMOOは今年、7年目を迎え契約が満了するが、4人のメンバーのうち、ソラ、ムンビョル、ファサの3人は既に再契約を結んでいる。

同じ故郷出身で中学生時代からの親友として知られるファサが再契約をした中、フィインのみ再契約の話し合いが続いていることに違和感を感じるファンからは、心配の声が上がっている状況だ。

写真:SBS「ティキタCAR」

今月6日に放送されたSBSのバラエティ番組「ティキタCAR」では、ファサとフィインが「13年来の親友」で、中学生時代に一緒にオーディションを受け歌手になる夢を育んだエピソードが紹介され注目を集めていた。

2019年には体調不良で休息したことも…




ページ上部へ戻る