CNBLUE 韓国雑誌「INDEED」で表紙とグラビアを飾る!現在の心境とファンへのメッセージも

  • 2021/3/16
  • CNBLUE 韓国雑誌「INDEED」で表紙とグラビアを飾る!現在の心境とファンへのメッセージも はコメントを受け付けていません

INDEED ジョン・ヨンファ
CNBLUE(シーエヌブルー)が、韓国雑誌「INDEED」11号の表紙とグラビアを飾る。

16日、韓国雑誌「INDEED」11号のCNBLUE(シーエヌブルー)のメンバー3人がそれぞれ飾る表紙が公開された。

INDEEDカン・ミンヒョク
カン・ミンヒョクが飾る表紙は、モノクロカラーで、緑色の雑誌タイトルが引き立つ構成となっている。
ミンヒョクはダンサーのように、下方に目線を流し、スラリとしたスタイルと、儚くおぼろげな雰囲気を見せている。

INDEED イ・ジョンシン
一方、イ・ジョンシンは赤とゴールドのスタジャンが強烈な印象を残すファッションに身を包み、首を傾げて強い目線で何かものいいたげな表情を見せている。

最後に、ジョン・ヨンファは、モノクロカラーのクローズアップした無表情な自分の顔を破って静かに覗き見をしている様子を演出し、2つの表情の対比とモノクロとカラーの対比で大きなインパクトを残している。

メンバーそれぞれが個性を披露し、インパクトを残す表紙が完成した。

CNBLUEは、昨年11月に8thミニアルバム「RE-CODE」をリリースし、軍入隊による空白期から成功裏にカムバックを果たした。

さらに、ジョン・ヨンファはKBSドラマ「テバク不動産」に、カン・ミンヒョクはKakao TVドラマ「まだNot30」とMBCドラマ「お!ご主人様」に、イ・ジョンシンはドラマ「サマーガイズ」に出演するなど、メンバー3人全員が俳優としても活動中だ。

同誌のインタビューの中でジョン・ヨンファは「メンバー全員が30代になった。20代の時は休むことなく走ってきた。これからは急がず、ゆっくりと考えて音楽をできたらいいなと思う」と現在の心境を明らかにした。

カン・ミンヒョクは「どの位置に登りたいいうよりは、楽しみながら長く続けることが自分の人生を一番幸せにしてくれると思う」とし、イ・ジョンシンは「ファンに直接会えないのがとても残念だった。直接会える時まで元気に過ごしてほしい」とファンにメッセージを伝えている。

CNBLUEのメンバーのグラビアとインタビューは韓国雑誌「INDEED」11号に掲載される。




関連記事

コメントは利用できません。