チャン・ナラ&CNBLUE ジョン・ヨンファ主演ドラマ「テバク不動産」4月14日放送スタート決定!

KBSドラマ「テバク不動産」

写真:KBSドラマ「テバク不動産」

チャン・ナラとCNBLUEのジョン・ヨンファ主演で話題を集めるKBSドラマ「テバク不動産」が4月14日から放送スタートとなることが決まった。

チャン・ナラとCNBLUEのジョン・ヨンファが主演するドラマ「テバク不動産」は、不動産公認仲介士(宅地建物取扱主任者)である「退魔師」が、退魔専門の詐欺師とチームを組んで、廃屋になった不動産物件から幽霊や地縛霊を退治、彼らの恨みを晴らしていく物語を描く。

チャン・ナラとジョン・ヨンファ

写真:KBSドラマ「テバク不動産」台本読み合わせ現場

チャン・ナラ

写真:KBSドラマ「テバク不動産」台本読み合わせ現場

ジョン・ヨンファ

写真:KBSドラマ「テバク不動産」台本読み合わせ現場

チャン・ナラはカリスマ性溢れる退魔師ホン・ジア役を、ジョン・ヨンファは退魔詐欺師オ・インボム役を演じる。

また他の出演者として、カン・マルグム、カン・ホンソク、アン・ギルガン、ホ・ドンウォンらが名を連ねる。

脚本はシナリオ作家出身のハ・スジン、イ・ヨンファ、チョン・ヨンソが担当し、「恋するレモネード」「素体の消防士」「看書痴(カンソチ)列伝」などを演出したパク・ジンソク監督がメガホンを取る。

15日に初公開されたポスターは、今にも霊が出てきそうなツタが生い茂る、薄暗く怪しげな建物に、赤、黄、緑色の「テバク不動産」をアピールする看板が光る様子が写っている。

営業時間も「日没から日の出まで」と、普通の不動産会社とは違う時間帯を示しており、建物の2階の窓には薄気味悪い人影も確認できる。

ドラマ制作陣は「テバク不動産」について「おどろおどろしさの中に温もりが感じられるストーリー」が描かれるとし、期待してほしいと伝えている。




ページ上部へ戻る