ENHYPEN(エンハイフン)公式ファンクラブ名は「ENGENE(エンジン/엔진)」に決定!

ENHYPEN

写真:BELIFT LAB

ENHYPEN(エンハイフン)の公式ファンクラブ名が「ENGENE(エンジン)」に決定した。

9日、ENHYPENはWeverseを通じて映像を公開し、グループの公式ファンクラブ名が「ENGENE」に決まったことを発表した。

「ENGENE」には、ファンが「ENHYPEN」の成長と発展に重要な動力となるという意味と、「ENHYPEN」とファンが遺伝子(GENE)を共有しながら一緒に連結、発見、成長していくという意味が込められているという。

ENHYPENのメンバーは「これからENGENEの皆さんと僕たちENHYPENが、お互いに応援しながら、素敵なひとつのチームになれたらいいなと思います。これから良い思い出をたくさん作りましょう」とファンへのメッセージを伝えた。

Weverseの「ENHYPEN」コミュニティには298万人が参加しており、メンバーが運営する公式TwitterとInstagram、TikTokのフォロワー数は100万人を既に突破している。
さらに、先月20~24日の5日間にかけて行われたイベント応募件数は約6万7千件に達したという。

Big HitエンターテインメントとCJ ENMの合弁会社「BELIFT LAB」に所属するENHYPENは、デビュー前から圧倒的なファンダムを獲得しており、正式デビューへの期待と注目度は非常に熱いものとなっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません