VIXX出身ホンビン、今月18日に軍入隊へ ファンに直接報告

VIXX ホンビン

写真:Jellyfishエンターテインメント

VIXX出身のホンビンが、18日に軍に入隊する。

今月13日、ホンビンは自身の個人放送を通じて、「皆さんに申し訳ない内容をお伝えすることになった。突然決まった。来週に軍隊に行く」と語った。

ホンビンは、「軍入隊の事実は12日に聞いた。僕がもっと困惑したもちろん、軍隊は行かないといけない。韓国の男として国防の義務というのがあるためで、いつかは行かなければいけないという考えもある」としながら、「実は、今は行く時期ではないと思って、期間がほしくて兵務庁と入隊延期について話し合って延期になりそうな感じだった。でも、突然、延期理由が認められないと連絡が来た。いろんな事情があり、前していたことなどで結局延期はできなかった」と説明した。

そして「故人放送を自由にやろうと思っていて、皆さんと自由に遊べると思っていたけれど、入隊することになって申し訳ない」としながら「延期する方法がなく、行ってくるなら、早く行ってこなけれえばと思った。前ん向きに受け止めてもらえたら嬉しい」とファンに伝えた。

ホンビンは、今年3月の飲酒放送で物議を醸し、謝罪を伝えた。

その後、活動を自粛していたが、最終的にVIXXからの脱退が今月、発表された。

グループからの脱退後、個人放送に専念するために在学中であった大学院の休学届を出したが、その後に、入隊の手紙が届いたと伝えられている。
ホンビンは1993年9月生まれで26歳。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません