AOA出身チョア、専属契約締結で芸能活動本格化へ!3年ぶりの復帰

チョア

写真:AOA 4thミニアルバム「GOOD LUCK」当時のチョア

AOA出身のチョアが芸能事務所GREAT Mエンターテインメントと専属契約を結び、新たな第一歩を踏み出した。

21日、GREAT Mエンターテインメントは「チョアが最近、当社と専属契約を結びました。多彩な魅力を持つチョアと共にすることができ、嬉しく思います」とチョアとの契約締結を明らかにした。

GREAT Mエンターテインメントは「チョアの新しい出発に、たくさんの関心と応援をお願いします。今後、多様なチョアの活動を惜しみなくサポートしていく予定です」とした。

チョアも、GREAT Mエンターテインメントを通じて「忘れずに待って下さったファンの方々に心から感謝しています。その気持ちを込めて活動したいです」と活動への意気込みを伝えた。

GREAT Mエンターテインメント
GREAT Mエンターテインメントの代表は、FNCエンターテインメントの創立メンバーかつ常務であったキム・ヨンソン氏が新たに設立した会社だ。

2012年にAOAのメンバーとしてデビューしたチョアは、優れた歌唱力で人気を集めたが、2017年6月にグループから脱退した。

脱退後も応援を惜しまずにいたファンに感謝の気持ちを込めて時々SNSを更新していたが、芸能活動は完全にストップした状態が続いていた。

しかし、今月に入って3年ぶりに歌手として活動を再開することが伝えられファンを大喜びさせていた。

チョアは、KBSドラマ「あいつがそいつだ」のドラマ挿入歌「私はここにいます(Here I Am)」を今月11日にリリースした。
専属契約締結で今後のチョアの芸能活動に期待が高まっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません