ジェジュン、日本から帰国し2週間の自宅隔離も終える

ジェジュン 韓国

写真:ジェジュンのInstagram

ジェジュンが、日本から韓国に帰国したことが明らかになった。

2日、所属事務所のC-JeSエンターテインメントによると、日本で長期滞在していたジェジュンは、先月初めに韓国に帰国してから約3週間ほど経ち、新型コロナウイルス拡散防止のための2週間の自宅隔離期間も終えたという。

ジェジュンは自宅隔離が終わると、農村ボランティア活動を行った。
ジェジュンは自身のInstagramに、「友達、弟たち、軍隊の同僚たち、ありがたい時間を一緒に過ごしてくれてありがとう^^」という書き込みと共にボランティア活動の様子の写真を公開した。

ジェジュンは4月1日にコロナウイルス感染発言をインスタグラムに書き込み、不適切な発信だと多くの日韓のネットユーザーから大バッシングを浴びた。

ジェジュンは「新型コロナウイルス拡散による社会的警戒心を呼び起こすための警告でした」と、自身の書き込みの意図について説明し謝罪文も掲載したが、時期的にもセンシティブな内容だったと激しく非難された。

ジェジュンは4月に予定されていた日本でのスケジュールをキャンセルし、5月初めのNHK BSプレミアムチャンネル「玉置浩二ショー」に出演して活動を再開した。

ジェジュンはエイプリルフール発言より前の3月にも新型コロナ拡散防止のために寄付をしていたが、5月にも韓国消防福祉財団と東京国立国際医療研究センターに寄付をしている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません