飲酒放送でバッシングを浴びたVIXX ホンビン、芸能活動をしばらく中断へ

写真:Jellyfishエンターテインメント

VIXX(ヴィックス)のホンビンが、Twitchを含め芸能活動をしばらく中断する。

所属事務所のJellyfishエンターテインメントは今月1日、VIXXの公式ファンカフェを通じて「ホンビンのTwitch放送は、アーティストと十分な相談を通じて中断することを決定しました。そのほかの芸能活動もしばらく休止します」とし、「再びファンの皆さんにご挨拶できるよう、準備する時間を持とうと思います」とホンビンの芸能活動一時休止を明らかにした。

また、VIXXに対する中傷等について、「VIXXに関する悪質な誹謗、セクハラ、虚偽事実の流布、侮辱および名誉毀損などの悪質な書き込みについては引き続きチェックし、現在法務法人弁護士を通じて告訴の手続きを確認中です。アーティストの名誉を毀損する書き込みの作成および流布、行為者に対してはいかなる合意や善処もなく、すべての法的手段を動員して強力に対応するようにします」と報告した。

ホンビンは今年3月、飲酒状態でTwitchを通じたライブ放送途中に他の歌手に対する卑下発言で物議を醸し、ネット上で非難が集中した。
その後、VIXXのメンバー ラビと所属事務所が謝罪の意を表明し、ホンビン本人も正式に謝罪した。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません