BTS(防弾少年団)、約2年3ヶ月ぶりに日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』を7月15日に発売!

BTS

BTS(防弾少年団)が、日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』を7月15日に発売することが決定した。
前作「FACE YOURSELF」(2018/4/4発売)から約2年3ヶ月ぶりとなる待望のアルバム発売となり、日本のARMY(※BTSのファン)を興奮させている。

アルバムタイトルは、『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』。
2013年6月に韓国デビューしてからの7年間の喜びや成功、苦悩や葛藤など様々な想いの中で成長を続ける7人の果てしない旅と、その旅の答えを探すため、これからも続いていく終わりのない旅路―その旅の地図がテーマとなっている。

アルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』には日本オリジナル曲2曲:リード曲「Stay Gold」(ドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」(テレビ東京)の主題歌)、「Your eyes tell」(JUNG KOOKが作曲に携わった楽曲)をはじめ、「ON」、「Black Swan」、「Make It Right」、「Dionysus」のJapanese ver.も新録されており、大ヒット曲「Lights」や「Boy With Luv -Japanese ver.-」など全13曲を収録した聴き応えのあるアルバムで、ARMY必聴だ。

昨年、全世界62公演で206万人動員のワールドツアーを大盛況に収め、2020年1月には「第62回グラミー賞」にて韓国アーティストとして初めてパフォーマンスを披露。
2月に発売となったアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は全米・全英で1位を獲得したほか全世界で417万枚のセールスを記録するなど、その勢いはとどまるところを知らないBTS。

グローバルスーパースターとして、これからも進化し続けその実力と存在を世界に示し、世界中の人々に音楽で感動を届けるBTSの今後のさらなる活躍に期待が集まる。




ページ上部へ戻る