SUPERNOVA ユナク、快方に向かっていることをファンに報告、新型コロナ感染で入院中

今月1日に新型コロナウィルスに感染していることが判明し、現在入院中のユナクの健康状態についてSUPERNOVA公式サイトがファンに報告した。

15日、SUPERNOVA公式サイトに「ユナクの体調に関するご報告」というタイトルでユナクの病状を知らせる文章が掲載された。

この中で、「弊社所属のユナクにつきまして、ご報告させて頂きます。新型コロナウィルス感染により現在、入院治療に専念しておりますが、おかげさまで徐々に回復に向かっております」と、健康状態が回復し快方に向かっていることを明らかにした。

そして「たくさんの温かいお言葉や励ましに心から感謝申し上げます。引き続き、ユナクの回復を応援して頂きますようお願いいたします」とファンへの感謝を綴った。

最後に「一日も早く復帰できますよう、今は身体を治すことに努めてまいります。ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません」とし、「ユナクの病状につきましては、また皆様にお知らせいたします」と伝えた。

ユナクは新型コロナウィルスが疑われる症状を感じ、3月31日に検査を受け、今月1日に感染が判明し入院した。

3日にこの感染・入院中の事実が公表されたが、7日に「現在重症患者に分類され、治療を受けております。また元気な姿で皆様にお会いできるよう、治療に専念して一日も早い回復に努めます」と重症患者に分類されていることを明らかにし、ファンの心配が集まっていた。




ページ上部へ戻る