FTISLAND出身ソン・スンヒョン、軍入隊!

ソン・スンヒョン

写真:ソン・スンヒョンのInstagram

FTISLAND(エフティーアイランド)出身のソン・スンヒョンが27日に軍に入隊した。

ソン・スンヒョンは前日の26日に、自身のInstagramを通じて「ありがとうございます。気をつけて行ってきます」とファンへの挨拶を写真と一緒に掲載した。

ソン・スンヒョンは今月10日にも自身のInstagramで直接軍入隊の日程が決まったことを明らかにし、「新型コロナウイルスの問題で、近くでご挨拶ができず、非常に残念です。みんなコロナに気をつけて、とにかく健康が最高です。それでは僕はまもなく国防の義務を果たしに行きます」とファンに報告していた。
当時、本人の意思を尊重し、具体的な入隊時間と場所は公開されなかった。

ソン・スンヒョンは2009年にバンドFTISLANDのメンバーとして芸能界デビュー、昨年12月に契約更新を行わず、10年間所属していたグループから離れ、今月7日には歌手のトニー・アンや女優のパク・ウネらが所属しているWOORIDLE COMPANYと専属契約を結び、新たな跳躍を知らせていた。




ページ上部へ戻る