故ジョンヒョンさんの悲報から2年…本日(18日)三回忌でSM&世界中のファンが追悼

写真:SMエンターテインメント

2017年12月18日にこの世を去ったSHINeeのジョンヒョンさんの悲報から2年、SMエンターテイメントと世界中のファンがジョンヒョンさんを懐かしみ追悼した。

18日、SMエンターテインメントは公式SNSアカウントを通じて「あなたを愛しています」というメッセージとともSHINee(シャイニー)の故ジョンヒョンさんの写真を掲載した。

公開された写真には、ステージの上で熱唱しているジョンヒョンさんの姿が写っている。汗ばんだ顔、スタンドマイクを手にするジョンヒョンさんの生き生きとした姿がファンの心を熱くした。

三回忌を迎え、ファンもたくさんのメッセージを書き込むなどジョンヒョンさんを追悼した。
ファンはジョンヒョンが生前に残した作品を引用したり、「今でも会いたい」「愛してる」「空の上からSHINeeのことを見守ってください」などのメッセージを綴った。

SHINeeのメンバー ジョンヒョンさんは、2017年12月18日に27歳で亡くなった。

1990年生まれのジョンヒョンさんは2008年にSHINeeのメンバーとしてデビュー、SHINeeは「ヌナ(お姉さん)はとてきれいだ」「AMIGO」「Sherlock」などで大人気のアイドルグループとして愛された。
ジョンヒョンさんは2014年から2017年4月までMBCラジオ「青い夜、ジョンヒョンです」でDJ活動も行い、リスナーからもたくさん愛されていた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません