iKON(アイコン)、クリスマスイブライブでBOBBY(バビー)の誕生日をファンと一緒にサプライズでお祝い!

iKON
クリスマスイブの24日、【iKON YEAR END LIVE 2019】が開催された。

ライブの始まりを告げるオープニング映像が流れると真っ白な衣装のメンバーが登場。1曲目は新たなアレンジとなった『FREEDOM』でスタートし、続けて『B-DAY』とライブの盛り上げ曲を連発し会場のテンションを一気に盛り上げた。

短いMCをはさみ大ヒット曲『LOVE SCENARIO』では「一緒に歌いましょう!」と呼びかけると大合唱が起こり会場の一体感を感じられるステージとなった。

クリスマスイブでのライブということもあり、クリスマスプレゼントは何が欲しいかという 質問では「iKONIC(ファンの総称)と一緒に過ごしたい!」と答えると「今日できてるじゃん!」などとツッコミも入る笑いの耐えないMCとなった。

iKON

ライブ後半では『JUST GO』『APOLOGY』など久しぶりにライブで披露する楽曲もあり『SINOSIJAK REMIX』『DUMB & DUMBER』などの盛り上がり曲も連発し、最後に「クリスマスイブに僕たちのライブに来てくれてありがとうございます!」「今年は幸せな時も辛い時もずっとみなさんと一緒だったと思います。来年は新曲を持って帰って来ます!」とファンに感謝を伝えライブ本編は終了。

アンコールはiKONのコンサートでは恒例のファンが歌う『LONG TIME NO SEE』が会場に響くと、サンタやトナカイに扮したメンバーがクリスマスソングを歌いながら再びステージに登場。
メンバー全員でのクリスマスコスプレは初となり会場からはこの日一番の大歓声が巻き起こった。

iKON

さらについ先日24歳の誕生日を迎えたBOBBYをサプライズでお祝い。
ケーキも登場し、去年に続き誕生日サプライズをファンと一緒に過ごせたBOBBYは「本当にありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しい!来年も頑張るので応援よろしくお願いします!」と話しファンに感謝を伝え最後に『JUST ANOTHER BOY』を歌い大熱狂の中クリスマスイブの公演を締めくくった。

【iKON YEAR END LIVE 2019】はこの後、12月25日(水)神奈川・横浜文化体育館、12月30日(月)、31日(火)兵庫・神戸ワールド記念ホールと3都市9公演を実施。iKONと共にクリスマスや年末を過ごせる、ファンにとって最高の2019年の締めくくりとなるだろう。

iKONとは

2016年にデビューし、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の記録を樹立したボーイズグループ、iKON(アイコン)。去年リリースした「LOVE SCENARIO」が本国でロングランヒットを記録。年末には数多くのベストソング賞を受賞し、YouTubeで3.5億再生、Spotifyでも1億回ストリーミングを達成。12月4日(水)発売の最新LIVE DVD & Blu-ray『iKON JAPAN TOUR 2019』はオリコン週間ミュージックDVD・Blu-rayランキング、週間ミュージックDVDランキングの2部門で初登場1位。さらにLINE MUSICでもウィークリーソングランキング・アルバムランキングで1位を獲得した。




ページ上部へ戻る