TSエンターテイメント Sleepy&SONAMOOとの紛争で所属スターと事務所を去ったSecretメンバー、B.A.Pにも再び注目集まる

TSエンターテイメント

ラッパーSleepyとの紛争に続き、ガールグループSONAMOOのメンバーとも現在、専属契約を巡り紛争中にあることが明らかになった芸能事務所TSエンターテイメント。
これにより、この日、芸能事務所TSエンターテイメントの所属スターと過去のグループ解散が再び脚光を浴びることになった。




TSエンターテイメント所属スターは?

TSエンターテイメント所属歌手

写真:TSエンターテイメント

TSエンターテイメントは、

2009年にデビューしたSecret(※グループ解散、チョン・ハナのみ所属中)

2012年にデビューしたB.A.P(※グループ解散、全員契約終了)

2014年にデビューしたSONAMOO

2017年にデビューしたTRCNG

ヒップホップデュオUntouchable

女優のハン・スヨン(※現在はレモンレインに所属)

らが所属(あるいは所属していた)芸能事務所として知られている。

TSエンターテイメントを巡る金銭トラブルの表面化

韓国のみならず海外ファンもいるアイドルグループが所属するTSエンターテイメント。

ヒットした曲も多数あり、順調な経営が行われていると見られていたが、2017年3月にスタッフへの賃金未払い騒動が報じられ、経営不安説が広まった。

これは、会社の給料未払いにより生活苦に陥った職員が、同社を退社、労働庁に訴えたことで表沙汰となったものだ。
その後、TSエンターテイメント側が未払い賃金を支払うと表明し騒動を収束させた。

TSエンターテイメントを離れたアイドルスターたち

Secretのジウンとヒョソン

2018年に、Secretのジウンが自身のSNSを通じてグループ脱退を宣言、これに続きヒョソンも専属契約効力停止を申請した。

2人の専属契約効力停止の訴えに当時、TSエンターテイメント側は「契約違反だ」と強く抗議し法的対応を意とする立場を明らかにした。

B.A.P

一方、B.A.Pは2018年8月にバン・ヨングクが専属契約を終了しグループを脱退、5人組で活動することが公式に発表された。

しかし、ヨングクに続き同年12月、ZELOも契約満了後の契約更新を行うことなくグループを去った。

これにより、残ったメンバーはヒムチャン、デヒョン、ヨンジェ、ジョンアプの4人となったが、2019年2月に4人とも専属契約を終了し、B.A.Pは事実上の解散となった。




ページ上部へ戻る