MOMOLAND ヨンウ、パニック障害乗り越え新ドラマ「安いです 千里馬マート」で来月復帰へ!

写真:MLDエンターテインメント

MOMOLAND(モモランド)のヨンウがパニック障害を患っていたことが明らかになった。ヨンウはドラマ「安いです 千里馬(チョルリマ)マート」で活動を再開する。

19日、MOMOLANDの所属事務所であるMLDエンターテインメントは、「ヨンウが、最近治療に専念し、パニック障害を克服した」と発表した。

続いて、「ヨンウが治療後、ドラマ『安いです 千里馬(チョルリマ)マート』の撮影を控えている。たくさんの声援をお願いします」と伝えた。

ヨンウは今年6月、MOMOLANDのスケジュールに一部参加しなかったことから脱退説が浮上したことがある。
当時、所属事務所はヨンウの脱退説を公式に否定した上で、ヨンウのスケジュール不参加を「健康上の理由」と説明していたが、今回の所属事務所の発表により、ヨンウはパニック障害を患っていたことが明らかになった。

ヨンウは活動を中断し治療に専念、健康を回復して再び活発な活動を続けることになった。

ヨンウは公式ファンコミュニティを通じて、「私がもっと責任感ある姿をお見せできるように頑張ります!皆さんたくさん心配したと思いますが、私は今もこれからもずっと大事なMOMOLANDのメンバーとして残ります。私の不注意にも変わらず応援してくださったファンの皆さんのためにもっと頑張ります」とファンに報告した。

ヨンウは、来月9月20日午後11時から放送がスタートする「安いです 千里馬マート」に出演し、本格的に活動を再開する予定だ。




ページ上部へ戻る