カン・ダニエルとTWICEジヒョ、所属事務所が交際を認める!TWICEの「恋愛禁止令」解除にも関心

カン・ダニエル

写真:カン・ダニエルのSNS

カン・ダニエルとTWICEのリーダー ジヒョが交際を公式に認めた。

5日、TWICEの所属事務所であるJYPエンターテインメントは「ジヒョがカン・ダニエルと好感を持って会っている仲だ」とコメントし、二人の交際事実を認めた。

一方のカン・ダニエルの所属事務所であるKONNECTエンターテインメントも同様に「正確な事実確認をしてから公式の立場をお伝えするため、公式コメントをお伝えすることが遅くなってしまった。二人好感を持って会っている仲であるとの確認が取れた」と伝えた。

この日、韓国の芸能メディアDispatchは「最強アイドルカップル」として「カン・ダニエルとジヒョが熱愛中である」とスクープ報道し大きな注目が集まっていた。
同メディアは「今、何してる?デート…カン・ダニエル♥ジヒョ、最強カップル誕生」とのタイトルで、二人がカン・ダニエルの自宅であるソウル・漢南洞(ハンナムドン)で会う様子を報道した。

TWICEは2018年にデビュー3周年を迎え、「恋愛禁止令」解除が話題になったことがある。

TWICEの所属事務所であるJYPエンターテインメントの代表パク・ジニョンは、過去、マスコミインタビューで「3年間の恋愛禁止令」について言及したことがあり、また、TWICEのメンバーもトーク番組でこの掟について語ったことがある。

そのため、昨年10月20日にデビュー3周年を迎えたTWICEのメンバーは10月21日から恋愛自由になったと話題になっていた。




ページ上部へ戻る